スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛恨のミスその2(おさむ)

椎名町駅前にある「恵比寿」の豚カツが安くて美味かった。
こうなるともう一軒の安くて美味い店を、確かめずにはいられない。
ちょうど車で出かける用事があったので、目白通りのコインパーキングに車を停め、椎名町駅とは逆側から「おさむ」にアプローチした。
11時半だから、ちょうど開店する時間のはずだ。
おさむ看板0003

局番が3ケタの古い看板に従い、住宅街の中に入っていく。
おさむ看板20004

電信柱の陰に隠れた看板の通りに右折する。




















うわ!並んでるよ。
おさむ行列0005


駐車場に車を入れてしまったし、他にめぼしい店も無い場所だから、列の後ろに並ぶ。
外に張られた品書きを見ると、ロースもヒレも75gで600円、100gで800円の一律価格だ。
ちょうど開店直前の時間だったらしく、3分も待たずに暖簾が出される。
並んでいた客が一気に店内に吸い込まれた。
おさむ外0002


続きを読む

スポンサーサイト

価値ある600円(恵比寿)

久しぶりに妻とスーパーに行ったら、なんでもかんでも高いような気がする。
ガソリンを満タンにしたら一万円超だし、まったくイヤになってくる。
ふと椎名町に500円豚カツの店「おさむ」があったと思い出し、久しぶりに行こうかと調べたら、さすがに600円に値上げされているようだ。
椎名町駅から至近距離にも、600円で豚カツ定食を出す店を先日見つけたので、「おさむ」から「恵比寿」に行き先を変更した。
恵比寿アーケード0001

ちょうどアーケードの入り口にある、きれいな店舗だ。
恵比寿外観0005

この並びにある「パシャ」で先日コーヒーを飲んだ帰り道に、店頭に出ていたメニューを見て驚いたのだ。
恵比寿メニュー0004

普段でも安い上に、ランチタイムはカツカレー550円、ロースカツ定食600円、ヒレカツ定食700円と、イマドキ驚愕のプライスだ。
冷しゃぶサラダ400円、焼きめし400円、ウィンナ300円なんて、ステキなメニューも目を引く。
暖簾の隙間から見える店内は、午後一時を回っているのにガッチリ客が入っている。
これならきっと味もいいだろう。

続きを読む

次回は夜に(多酒多彩 地蔵)

本当は別の店でランチを食べるつもりで、大泉学園駅前を歩いていた。
以前はうどんの「上州かまや」だった場所が、豚カツ屋に替わっている。
地蔵外観0001

入り口付近に酒の瓶がディスプレイされていたので、つい近寄って眺めてしまう。
地蔵酒0008

地蔵瓶0006

田酒、飛露喜、栗駒山、くどき上手、刈穂、墨廼江など、東北の美味い銘柄が揃っているじゃないか。
思わず写真を撮っていたら、店主らしき男性にどうぞどうぞと呼び込まれてしまった。
地蔵店内0005

まだランチが始まったばかりの時間なので、私が二番目の客だ。
980円のロース定食を頼んでみた。

続きを読む

ほのぼの食堂(おそめ)

江古田では「藤」と「おそめ」が二大豚カツ店だと聞いた。
なんとなく朝から豚カツ気分なので、昔ながらの市場を通り抜け、商店街の外れにある「おそめ」を訪ねてみる。
20071119050209.jpg

店名といい店構えといい、懐かしい昭和の匂いがして好きだなあ。
20071119050234.jpg

20071119050246.jpg

1929年(昭和4年)の子役デビューから、1979年(昭和54年)の引退まで、まさに昭和ど真ん中で活躍した女優、高峰秀子から贈られた暖簾を潜る。
20071119050133.jpg

定食の値段も昭和のままだ。

続きを読む

昼メシの値段

愛想はまるでゼロだったが、揚げ物はどれも美味かった石神井公園の「Ihibashi亭」が閉店し、豚カツを地元で食べることが無くなった。
江古田の「とんかつ藤」がいいとのタレコミがあったので、またもや途中下車して探検してみる。
行く前に住所確認のためネットで検索すると、以前の評判はいいのだが、最近は100円ずつ何回も値上げしたらしく、評価が下降気味だ。
一人ランチなのでピーク時間を外し、12時15分ほど前に到着したが、まだ暖簾が出ていない。
しばらく近所をぶらぶらして、12時の開店と同時に入店した。
20071019073015.jpg

20071019073031.jpg

初老の夫婦二人だけの店は、古びているが清潔に保たれている。
20071019073102.jpg

20071019073116.jpg


続きを読む

塩でカツ(とん太)

前夜は地元のツートップでハシゴ酒してしまったので飲みすぎだ。
午後から仕事があるのだが、暑いし頭が痛いし、車で出かけることにした。
エアコンの効いた車内で、冷たいお茶をがぶ飲みしていると、猛烈に腹が減ってくる。
こんな時には肉を食おうと、目白と高田馬場間の山手線を潜ったところで、目白通り沿いにあるジョナサンに車を入れる。
ここの駐車場はジョナサンで食べないと有料なのだが、通りを渡って豚カツの「とん太」に行った。

20070804191552.jpg


こちらのロースカツはかなり美味いから、駐車場代を払っても惜しくない。
下味が付いているためか、そのまま食べても美味いし、ソースより塩が良く合う。
衣はサクサクふんわりと軽く、菓子のような口当たりなのだ。

続きを読む

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。