スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー・フラフランチ

妻からシャンパン飲み放題に行こうと誘われた。
食べ放題や飲み放題に行く歳でもないだろと思ったが、場所がミッドタウンのリッツカールトンで、銘柄がドンペリと聞き、社会科見学の意味で参加することにした。
毎週日曜日のサンデーブランチは、あのドンペリ様がフリードリンクで楽しめるらしいのだ。
おそらく妻の友人がドタキャンした穴埋めのような気もするが、深くはツッコマナイ。
ドンペリセール0001

リッツ玄関0001

練馬駅から大江戸線に乗り換えれば、ミッドタウンの真下に到着するから、便利になったもんだ。
直行エレベーターで45階の45(フォーティファイブ)に向かう。
リッツエントランス0001

スタート時間の11時半に到着したら、すでにエントランスには着飾った男女がワラワラと集まっている。
12,950円プラス10%のサービス料で満席とは、さすが六本木はスゲーなあ。
リッツテーブル0002


雨で外は煙っているが、窓際のテーブルからどんどん埋まっていく。
リッツ東京タワー0005

男同士は皆無で、若い女性の4人組みが一番多いように見える。
外国人男性と日本人女性のカップルも目立つ。
練馬区一の高層レストランである、練馬区役所の「二幸」とは明らかに客層が違うよ。
リッツドンペリ写真0002

ドンペリが表紙のメニューを開き、数種類ずつある前菜、卵料理、肉・魚料理、デザートを選択する。
我々は四人居るから、ブログ的に4種類ずつ違うのを頼みたいところだが、そう上手くはいかない。
やっと選択が決まり、1999年のドン・ペリニョンで乾杯した。
リッツ注ぐ0001

リッツ飾り皿0007

ホストクラブご用達みたいなイメージもあるが、注がれた途端に漂う香りが違う。
やはり美味いものは美味いのだ。

前菜は鶏と茸のクリーム煮アスパラガスとパイ添え、トマト風味のシャンパーニュ・リゾット雲丹添え、田舎風テリーヌ、薄切りサーモンの炙り焼きトマトとソレのヴィネグレット。
もちろんこんな長い名前を覚えられる私ではなく、デジカメにしっかり記憶させておいた。
リッツチキン0001

リッツリゾット0004

リッツパテ0001

リッツサーモン0001

リッツパン0001

前菜は全員違うものがオーダーできた。
まめに注ぎに来てくれるので、この時点で3杯ぐらいは飲んでいるだろうか。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。