スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人にはムリ(ルグドゥノム・ブション・リヨネ)

昔の仲間と神楽坂で会食する。
二軒目は本多横町にできたフレンチをワインバー代わりに使う。
店の名はLugdunum Bouchon Lyonnais(合ってるのか?)
ルグドゥノム・ブション・リヨネと読むらしいが、4人居た我々は誰も読めなかった。
読めない、書けない、覚えられない。
こんな店名をつけるのは日本人じゃないなと思ったら、やっぱりオーナーはフランス人だった。
ルグチーズ0001

飲んだワインの名前も、読めない、書けない、覚えられない。
ルグ10002

ルグ20003

ルグ30004

オジサンオバサンたちの国際化は無理だったのだ。

「Lugdunum Bouchon Lyonnais」 新宿区神楽坂4-3-7
03-6426-1201

スポンサーサイト

美食家推薦(ル・ジャンティオム)

妻がテーブルセッティングの教室で知り合った女性は、我々より二十歳近く年下だが、美食の知識も経験もすごい。
なにしろパリまでクーラーボックス持参で旅行したり、日本全国の美味いものを知ってたりするので驚くのだ。
妻ともフルコースを食べ歩いているが、スリムな体型なのがうらやましい。
そんな彼女に札幌の美味い店を聞いたら、「ル・ジャンティオム」がイチオシだと言う。
さっそく最終日のランチを予約しておいた。
ジャンティ外観0011

つい最近、テレビの取材で鉄人坂井と川島なお美が訪れたという店は、すすきのの外れにあった。
札幌で20年目を迎える店だから、老舗の部類に入るだろう。
我々の予約席はその川島なお美が座ったテーブルらしいが、フーンって感じだ。
ジビエが食べられるCコースをお願いし、キールで乾杯する。
ジャンティキール0001




アミューズはサーモン、フォアグラのトースト、ブーダンノワールの三種。
ジャンティアミューズ0003

ジャンティサーモン0004

ジャンティトースト0006

ジャンティブーダン0007




前菜には北の海と山の幸がたっぷり入っている。
北海道ではタチと呼ぶ白子は連続して食べているので、プリン体過多状態だが、美味いからやめられない。
ジャンティスープ0001




ワインは日仏の白と赤を飲む。
ジャンティ勝沼0005

ジャンティシャルドネ0003




トリュフが乗ったフォアグラのラビオリ。
ジャンティフォアグラ0002

パンも美味い。
ジャンティパン0004


続きを読む

思いつきディナー(セビアン)

私と妻が付き合っていた頃は、まだ携帯電話どころか子機も無かった時代なのに、家に一台しかないコードつきの電話で、よく一時間も二時間も話していたもんだ。
今ではメールは一行、電話は15秒ぐらいになってしまい、クリスマスやバレンタインといっても何の計画も無い。
この日も出かけていた妻から、帰りに待ち合わせして食事しようとメールがあったので、池袋か石神井公園の居酒屋に行くつもりだった。
が、世間はチョコレート会社の陰謀に浮かれているので、急きょフランス料理でも食べようということになった。
こんな時に池袋や西武沿線で手ごろな店が思い浮かばない。
結局途中下車して東長崎の「セビアン」に行くことにした。
セビアン外観0003

念のため電話で席を確保して店に着くと、予想通りに空いている。
セビアン店内0004

テーブルクロスもランチョンマットも無い、喫茶店のような店内だが、味は確かなのは先日のランチで検証済みだ。
ボルドーの赤を頼んだら、キンキンに冷えたボトルが出てきたので、香りも立っておらず、味も薄く感じてしまう。
しばらく常温に近づくまで放置することにした。
セビアンワイン0002


続きを読む

史上最安(Hideo)

高田馬場のラミティエと、神楽坂のブラッスリー・グーは、ボリュームたっぷりで美味いフランス料理が、ランチなら1,050円で食べられる名店だ。
どちらも大人気で予約が取り難く、もう5年ほど行けていない。
ところが西武池袋線の東長崎に、さらに安くランチを食べられるフランス料理店があると聞いた。
店の名前はHideo(イデオ)だ。
大人気のパティスリーHidemi Sugino(イデミ・スギノ)と同じく、Hを発音しないのがフランスっぽい。
ここのランチは840円と安いのだが、以前は735円だったというから驚きだ。

あまり降りる機会が無い東長崎なので、携帯にメモリーしたまま忘れてたのだが、急に思いついて途中下車してみた。
店は商店街から少し外れた地味な場所にある。
イデオ外観0001

テラスハウスと言うより長屋と呼びたい建物の一角だ。
店頭に出ているメニューを見ると、たしかに840円と書いてある。
イデオメニュー0010

前菜は無しで、いきなりメインだが、この値段ならノープロブレムだ。
小さな店内に入ると、コワモテのシェフが一人で切り盛りしているようだ。
テーブルにはしっかり布のクロスがかかっているのが感じいい。
イデオカウンター0002

イデオテーブル0006


続きを読む

試運転(マルシェ・ロロ)

石神井公園北口にあるアンティークバー「雅遊舎」に、一月半ほど前にフランス人が飲みに来たという。
そのフランス人が西友通り商店街にレストランをオープンすると聞き、不毛地帯に光が差したと喜んだのだ。

20071202223827.jpg



工事中の店舗を通りかかると、フレンチデリカ&レストラン「マルシェロロ」11月末オープンと書いてある。
ロロはシェフのローラン・パケさんの愛称らしい。
シェフが居た荻窪の人気店「ブラン・ド・ミュゲ」もデリの支店があったので、同じようなスタイルの店になるのだろう。
開店直後はテンパッて混乱する店が多いから、本当は一週間以上置いて訪問したかったのだが、12月は私と妻の予定を合わせるのが難しい。
結局開店三日目に予約を入れた。

20071202225114.jpg



店内左手には一枚板のカウンターがあり、右手にはテーブルが数卓配置されている。
接客のメインは日本人の奥さんだ。

20071202225445.jpg


20071202233704.jpg



調理場にはフランス人シェフとフランス人パティシエ。
接客もアルバイトらしきフランス人女性。
店内にはフランス語が飛び交っている。
石神井公園でガイジンと言えば、中国人とインド人はよく見かけるが、フランス人が一遍に三人も登場したのは、前代未聞の出来事だ。

20071202233734.jpg


インド人のカレー店や、中国人の中華料理店のオープンはひっそりだったが、赤いキャノピーのフレンチは、通りかかる人が皆覗き込むほど注目されている。

続きを読む

銀座で混乱(アイコニック)

猛暑続きでネクタイとは無縁の生活を送っていた。
こんな時の食事はカレーとかナポリタンとかカツめしとか、ジャンクなやつがピッタリだ。
そろそろ暑さが一段落したので、ジャケットを羽織って銀座に出かける。
ミッドタウンの「ボタニカ」に続いてできた、コンランレストランの2号店ICONIC(アイコニック)でランチを食ってやる。
アイコニック店内0008

アイコニックワインセラー0001

パーティーやウェディングに対応できる広さだから、バーや個室も含めると232席もあると言う。
席間はゆったりしているし、椅子の座り心地もインテリアもいい。
アイコニック個室0005

アイコニック大テーブル0007

デザインはテレンス・コンラン、料理は上場企業フレンチの「ひらまつ」がプロデュースする、練馬区には絶対あり得ないカッコイイ店だ。
子供たちが結婚してもいい歳だから、興味津々で個室も見学させてもらう。
同じ銀座のプランタン周辺にある、アルジェントASOやポール・ボキューズも、同じHiramatsuグループのようだからややこしい。

続きを読む

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。