熱々ぐつぐつ(パクちゃん家)

オンボロ駅舎は石神井公園と似ているが、飲食店は昼も夜も江古田の方が断然楽しそうだ。
パクキャバ0001

パク遠景0011

昔懐かしい「江古田コンパ」と、24時間営業のおにぎり屋「やぐら」の並びに、インパクト大の看板を掲げた韓国料理屋がある。
店の名前も「パクちゃん家」だから、物忘れが激しい私でもすぐ覚えられる。
パク外観0001

パクカムジャタン0001


続きを読む

やっぱり目白(SION)

ブクロと呼ばれる池袋と、ババと呼ばれる高田馬場に挟まれて、目白はやっぱりメジロだ。
両サイドの街は赤や黄色の看板が氾濫し、歩く人種も混沌としているので、目白駅で降りるとなんだかホッとする。
そんな目白の裏道に、韓国料理店がオープンしていた。
新大久保辺りに密集する韓国料理店と違い、学習院や日本女子大付属のオホホなお母様方が入店しても似合いそうな外観だ。
シオン外観0005

店の名もSION(シオン)とカッコイイ。
韓国語のクリスマスソングが流れる店内に入り、ランチメニューを見る。
シオンチェスト0001

シオン店内0006

店内もソウルの江南あたりにありそうなイマドキのカフェ風で、すっきりシンプルにまとめられている。
濁音が入らない日本語を話すので、若い店主夫妻は韓国人のようだ。

続きを読む

ここは巣鴨か原宿か(オザクキョ 烏鵲橋)

職安通りから大久保一帯に広がるコリアンタウンは、ハングル文字だけで日本語表記の無い飲食店や、見たことも無い食材を売る店が多いディープな地域だ。
一昨年あたりからこの周辺の客層が変わってきて、平日の昼間などは日本人のオバチャンや娘が、韓流スターグッズを売る店に群れを成している。
日本の飲食店は正月休みが多いので、365日営業が多い職安通りに昼食を食べに行った。
目的地は365日24時間営業のオザッキョ。
20060107114208.jpg

テレビや雑誌の取材がたびたび入る有名店だが、手頃な値段で韓国気分を味わえる。
20060107114112.jpg

20060107114224.jpg

続きを読む

赤く燃えた店で赤いスープにむせる(大使館)

韓国食材を買いに職安通りに来たので、広い駐車場を持つ韓国料理店「大使館」に車を入れて昼食にする。
20050901071555.jpg

20050901071638.jpg

日韓共催のワールドカップの時は、この店に設置された超大型モニターで観戦するため、駐車場が数百人の真っ赤なユニフォームで埋まった伝説の店だ。
ここらあたりの店の客は、どこも日韓半々ぐらいの比率だが、この日は板の間に韓国人の団体が入っているから、日本語がまったく聞こえてこない。
20050901071609.jpg


続きを読む

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる