スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒と箸でフレンチ(グリーンヒル草庵)

伊豆旅行の〆は、御殿場プレミアムアウトレットに行くのが習慣化している。
御殿場に近い箱根強羅にオープンしたばかりの、ハイアットリージェンシーのダイニングでプロヴァンス料理のランチでも食べようと思ったが、予約が取れなかった。
お気に入りの御殿場「くろ川」も冬休みに突入してしまった。
結局年末年始も営業している、「グリーンヒル草庵」に予約を入れる。
仙石原にあるこの店は、宿泊施設が付属しているオーベルジュだ。
駐車場に上がる坂道は45度ぐらいありそうな印象で、登り始めると仰向けに倒れそうなほど急だから怖い。
駐車場に車を置いて、さらに急な階段を徒歩で上がる。
草庵階段0008

突如視界が開けて、草庵が現れた。
草庵外観0006

草庵玄関0009


玄関先まで迎えに来た店員に案内され、靴を脱いで待合室に入る。
草庵餅0013

我が家と同じく、有田「惣次郎窯」の器が置いてある。
草庵皿0007


室内の設えもいい感じだ。
20070103011803.jpg


20070103011917.jpg


草庵生ハム0010

20070103011844.jpg



ゴルフ場が見える窓際の席に座る。
冬の陽射しが暖かくて気持ちいい。
20070103011858.jpg


続きを読む

スポンサーサイト

函南で入島準備(オラッチェ&アオキ)

熱海から熱函道路を走り、沼津の淡島ホテルに向かう。
淡島は無人島だから、当然コンビニも自販機も無いので、部屋飲み用の酒やつまみを途中で仕入れることにする。
熱函道路の周囲に広がる函南町は酪農地帯だが、沼津や三島のベッドタウンでもあるので、買い物するには便利な場所だ。
まずは丹那の酪農地帯を象徴する「オラッチェ」に立ち寄る。
20060711062654.jpg

20060711062642.jpg

地ビールの生産工場や、乳製品のレストラン、売店などがあるオラッチェで、コーヒー用の低温殺菌牛乳、つまみ用のチーズを買う。
20060711062715.jpg

20060711062725.jpg


続きを読む

箱根のバリで極楽ランチ(コロニアル・ミラドー)

オーベルジュという単語を一般的にした、勝又シェフの「オーベルジュ・オーミラドー」にはSince1986と書いてあるから、開業して20年も経ったようだ。
ミラドー正門0010


この日のランチは湖尻の三叉路から大涌谷方向に坂を上がり、2004年にオープンした「コロニアル・ミラドー」を試してみる。
ミラドー看板0004

ミラドー本館0009

オーミラドーとは敷地がつながっているが、まったく別世界のバリ風の設えで、なかなかにいい雰囲気だ。
ミラドートイレ0002

ミラドーカウチ0001

ミラドー植木0003


まだまだ知名度が低いためか、ダイニングに客の姿は少ない。
芦ノ湖を臨む窓際の席で遅めのランチをスタートした。
ミラドーダイニング0003


続きを読む

恋も仕事も人生も(九頭龍神社)

前夜ホテルで読んだ雑誌に、箱根神社がパワースポットだと書いてある。
ちょうど箱根のコロニアル・ミラドーでランチにする予定だったので、霊験あらたからしい龍神水を汲みに、芦ノ湖畔に立ち寄ることにした。
20060102115500.jpg


20060102115602.jpg


20060102115729.jpg


開山1200年という歴史を持つ箱根神社の石段を上がり、2006年の開運を祈願する。
20060102115809.jpg


20060102115844.jpg


20060102115657.jpg


「恋も仕事も人生も すべての御縁のえんむすび」
なんとも素晴らしいコピーのポスターに惹かれ、お守りを買って九頭龍神社にも祈願してしまう。
20060102115544.jpg


20060102115751.jpg


20060102115632.jpg


そして龍神水を100円の専用ペットボトルに汲んで持ち帰ったので、2006年は恋も仕事も人生もいいことがありそうな気がするのだ。
20060102115827.jpg


20060102115715.jpg


食う飲む買うで芸術を忘れる(garden basara)

淡島を後にして昼食場所のクレマチスの丘に向かう。
ビュッフェ美術館やヴァンジ庭園美術館のある、芸術の香りがする広大な施設だが、予約時間に遅れているので駐車場から「garden basara」に直行する。
20050831065609.jpg

20050831065538.jpg

全国各地にできる大型商業施設で、集客の要として有名料理人にプロデュースさせる手法が使われているが、「クレマチスの丘」も先行したマンジャペッシェが一ヶ月先の予約もできないほど成功しており、昨年オープンの「庭園basara」も都内より流行っている。
竹林を配した一階は、お得意のパレットデザートを目玉にした和カフェ「basara茶屋」になっており、我々は二階の予約席に向かう。
20050831065553.jpg

20050831065807.jpg20050831065752.jpg

予約時間に遅れたにも関わらず、先客の器が片付いておらず、テラスで待たされる小さなトラブルはあったが、後からのフォローがあったので許そう。

続きを読む

クレマチスの丘で芸術抜きにイタリアン(ヴィラ・マンジャペッシェ)

広大な富士の裾野の、駿河銀行が開発した別荘地に、ビュッフェ美術館やヴァンジ庭園美術館と、有名レストランの複合施設「クレマチスの丘」がある。
アクアパッツァがオーナーの「Villa di Mangia Pesce」は、ここでも大人気のレストランで、なかなか予約が取れず、今回は一ヶ月以上前に電話して席を確保する。
昼食の予約は11時からと12時からだけしか受け付けず、それ以降は予約無しの待ち客を入れるようだ。
旅に出ると朝飯をたっぷり食べるので、12時からのランチは具合が悪いが、カーナビに頼って時間通りに到着する。
20050830115939.jpg

行列が出来ているピザハウス「チャオ・チャオ」やショップの横を抜け、南イタリアのような雰囲気のアプローチから店に向かう。
20050830115815.jpg

続きを読む

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。