潮騒を聞きながら(La Mer)

ハワイ語で「天国にふさわしい館」を意味するハレクラニ(Halekulani)ホテル。
ビーチサンダルから靴に履き替え、アロハを脱いでジャケットを羽織り、本館の二階にあるメインダイニング「ラ・メール」に食事しに行く。

la10.jpg



陽が落ち始めて、海と空の色が変化して行く様子が楽しめそうな、19時からのディナーをEメールで予約しておいた。

la15.jpg

la2.jpg



ハワイで唯一の五つ星レストラン「ラ・メール」は、きっと味も素晴らしいだろうが、レセプションはもちろん、すれ違う店員全てが私を名前で呼ぶのが気持ちいい。

la8.jpg



来客すべての名前を、すべての従業員が把握しているのは、なかなかできそうにないホスピタリティだ。

la7.jpg

la16.jpg



コンプリメンタリーのシャンパンに、キッシュとキューカンバーゼリーを楽しんでいるうちに、陽が落ちてくる。

la9.jpg

la3.jpg

la5.jpg



波の音を聞きながら、少量ずつたくさんの料理が楽しめるデギュスタシオンがスタートした。

20070525143200.jpg


20070525143216.jpg


イヴ・ガルニエの芸術は、アメリカでベストのフランス料理とも言われているらしいので、和食と日本酒党の私も楽しみなのだ。


続きを読む

動きたくない(Mai Tai Bar)

二日ほどノースショアでローカルフードを食べ、ショッピングからも遠ざかっていたので、この日は妻の強い要望でワイキキに行く。
ビーチウォークがだいぶ変わり、恵比寿の松玄やRoy'sがオープンしている。
NOBUもオープン間近だ。

20070524003417.jpg


20070524003456.jpg


20070524003443.jpg



幸か不幸かトランプタワーやロイヤルハワイアンSCはまだ工事中だ。

20070524003647.jpg


20070524003702.jpg


20070524003726.jpg



定番のギャラリア、エルメス、プラダ、ヴィトンと、カラカウア通りを端から歩くと、オヂサンはすっかり疲れ果てた。

20070524004019.jpg


20070524004036.jpg



チーズケーキファクトリーの横を抜け、ピンクパレスのマイタイバー(Mai Tai Bar)に一服しに行く。

20070523230249.jpg


20070523230042.jpg


20070523230311.jpg


続きを読む

ランチでランチ(クアロア牧場)

カメハメハ・ハイウェイを通ってノースショアに向かう途中にあった、クアロア牧場(Kualoa Ranch)に行くツァーに参加した。
東京ドーム450個分と言われても実感が湧かないが、オアフ島の面積の1%に相当する500万坪という広大な牧場だ。
この牧場はハリウッド映画のロケ地としても知られており、古代を思わせる独特な形状の尾根や谷を持っている。

20070522011514.jpg


20070522011713.jpg



沖にはチャイナマンズ・ハットと呼ばれる島が浮かび、どこもかしこも美しい。

20070522011528.jpg



ビジターセンターでオリエンを受けた後、映画のロケ地を巡るバスツァーを最初に選んだ。
4つのアクティビティを試せる一日コースだから忙しい。

20070522011627.jpg


20070522011541.jpg



渓谷にゼロ戦が進入してくるパールハーバーや、草原を恐竜が走り回るジュラシックパークのシーンが目に浮かぶ。

20070522011424.jpg


20070522011340.jpg


20070522011304.jpg


20070522011251.jpg


20070522011610.jpg



ジャングルを六輪駆動車で走り回った後は、ボリュームたっぷりのブッフェランチだ。

20070522011408.jpg


20070522011644.jpg


20070522011458.jpg


20070522011744.jpg


続きを読む

あぶない散歩

墓参りの後は、パールリッジの丘に建つ知人宅に行く。
20070523070215.jpg

20070523070239.jpg

眼下にパールハーバーが見える絶好の立地だ。
20070523070310.jpg

20070523070323.jpg


続きを読む

セメタリーで日焼け

ノースショアのカフクでガーリックシュリンプを堪能した後は、タートルベイ、サンセットビーチ、ワイメアヴァレーを通り過ぎて、ドール・プランテーションの近くにある知人の墓地に行く。
現地の運転手がいなかったら辿り着けないような場所だ。
20070523070034.jpg

20070523013543.jpg

大昔にパンチボウルにはツァーで立ち寄ったことがあるが、普通のハワイ人の墓地は初めてだ。
20070523070604.jpg

20070523070519.jpg

墓碑には日系の名前が多く見られるし、日本式の墓も所々にある。
ほとんどの墓に新しい花が手向けられているから、今の日本人より余程先祖を敬う気持ちが強いようだ。
20070523070533.jpg

20070523070550.jpg

車に戻ったら、すっかり鼻が赤くなっている。
日焼けする墓参りは初めてだったのだ。

ノースショアでガーリックシュリンプ(KAHUKU)

この日はミニバンをチャーターして、ノースショアのKAHUKUまで海老を食べに行く。
ホテルまで迎えに来たのは、スモウレスラーのような二人組だった。
顔も体もゴツくてビビるが、話すと気のいいやつらなので、我々夫婦の間ではコニシキ・ブラザースと名付ける。

20070523013456.jpg



カメハメハ・ハイウェイを走り、クアロア牧場やポリネシアン文化センターを通り過ぎてカフク(KAHUKU)に向かう。
カフクはハワイ大学が始めた海老の養殖が盛んな町で、ガーリック・シュリンプのトラックがあちこちにある。
にんにくと海老の最強コンビだから、どのトラックもそれなりに美味いらしいのだが、欠点は殻付きなので手がベタベタになることだ。
唯一殻を剥いた海老を出すトラックがあると、ハワイに住む知人から聞いていたので、「Famous Kahuku Shrimp」に車を停めた。

20070523013512.jpg


20070523013306.jpg



このトラックは韓国系のオバチャンがオーナーらしいので、スパイシーな海老も名物と聞いている。

20070523013527.jpg


20070523013346.jpg


続きを読む

ご近所居酒屋でワイン(ちばけん)

日本人的過密スケジュールのハワイ旅だけれど、一日ぐらいはプールやビーチでのんびりと、持参した本を読んで過ごすことにする。

20070522073652.jpg


20070522073639.jpg


20070522073526.jpg



ホテル内には日本人がたっぷり泊まっているはずなのだが、日中のビーチはガイジンの姿しか見えない。
もっともここはハワイだから、我々がガイジンになるわけだ。

20070522073611.jpg


20070522073556.jpg


20070522073540.jpg


20070522073504.jpg



だんだん日が暮れてきたので、ホテルから歩いて3分ほどの居酒屋「ちばけん」に飲みに行く。
ハイカロリーな食事が続いているので、早くも滞在三日目で寿司が食べたくなってきたのだ。

cb1.jpg

cb2.jpg

続きを読む

甘い生活(ワイラナ・コーヒーハウス)

爆睡中の妻を無理やり7時に起こし、ハワイアン・ビレッジの近くにあるエッグスン・シングス(Eggs'n Things)にオムレツを食べに行く。
深夜にオープンする卵料理の有名店には、すでに長蛇の列ができていた
7時半ぐらいに行って、なんとかなるだろうと思った私が甘かった。

20070522003501.jpg



並んでまで朝食を食べる気にならないので、ホテル方向に戻ってワイラナ・コーヒーハウス(WAILANA Coffee House)に入った。

20070522003425.jpg


20070522003443.jpg



こちらは24時間営業のファミレスタイプの店で、やはり朝から満員の盛況ぶりだ。

20070522003540.jpg


20070522003557.jpg


20070522003523.jpg


続きを読む

物欲が止まらない(Honolulu WAL-MART)

アラモアナア・センターでランチと買い物を済ませたつもりが、まだ終わっていなかった。
山側の出口から外に出て、近所にあるウォルマートに向かう。

20070521060148.jpg


20070521060200.jpg



向い側には激安衣料品のロスドレスもあるので、両方に行くつもりだ。
世界最大の小売業であるウォルマートは、売り場もかなり巨大なので、またもや集合時間を決めて自由行動にする。

20070521060221.jpg



コンドミニアムに泊まっていたら、きっと大量仕入れしてしまうと思われる、激安食品も満載だ。

20070521060136.jpg


20070521060053.jpg


20070521060104.jpg


20070521060035.jpg


20070521060023.jpg


20070521060004.jpg


20070521060328.jpg



続きを読む

デパート食堂でランチ(マリポサ)

アラモアナセンターの4階にレストランフロアが増築されていたが、結局いつものマリポサ(Mariposa)をランチ場所に決める。
ニーマン・マーカス(Neiman Marcus)に付属したレストランだから、デパート食堂みたいなもんだ。

20070521055222.jpg


nim1.jpg



店名になっている蝶々がディスプレイされたエスカレーターで、最上階まで上がる。

nim2.jpg



予約していなかったので、ビーチとアラモアナパークが見えるテラス席が空くまで、売り場を見ながら時間をつぶす。

nim21.jpg

nim19.jpg

nim20.jpg

nim18.jpg

続きを読む

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる