スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康第一

一週間前に予約しておいた、隣り駅の順天堂病院に行く。
順歩道橋0005

順外観0002


炎症止めと痛み止めを飲み、保冷材で冷やし続けたので、原因不明の腫れと痛みは治まってきたが、まだイマイチ完治していない。
受付に予約票を出すと、「一時間半ぐらい待ちますけど、外出しますか?」なんて聞いてくる。
なんだよ、予約した意味ないじゃん。
順番が近付いたら携帯に連絡をくれると、どこかの人気行列店みたいなことを言うので、外に出てお茶でも飲むことにした。

練馬高野台駅前には、ドトールとマック(西ではマクド)しかないので、車でよく通る道沿いにある、Cafe Green Tailに向かった。
順グリーン外0002


あらら、まだ開店前だよ。
順グリーンクローズ0001


何かあるかもしれないと思い、長命寺方面にも行ってみる。
順長命石碑0003

順長命0002

何もないよ。

続きを読む

スポンサーサイト

富士見台で東西対決

先日富士見台の「ぎょうざの満洲」で、生餃子を買った。
毎週月曜木曜の特売日なら、12個入りで250円と格安だ。
この記事を見た、おそらく中村橋か富士見台辺りに住むブロガーさんから、「餃子の王将」と「ミスターギョウザ」もイケてるとのコメントをいただいた。
「餃子の王将」は京都で創業した全国チェーンだ。
10年以上前に、出張先の奈良で一度だけ食べたことがあるが、東京では私の行動範囲に店舗が無いので、行ったことがなかったのだ。
さっそくホームページを見ると、Flashを多用した王将っぽくないデザインで、素朴な満洲のサイトと対照的でおもしろい。
これで検索すると、練馬区内唯一の店舗が富士見台にあるのだ。
数年前に「ミスターギョウザ」は食べたことがあるので、この日は餃子の王将に昼飯を食いに行った。
王将外0001

餃子の王将は全国に500店舗も出す上場企業なのだが、餃子以外のメニューは各店舗の裁量に任されているらしい。
店舗ごとにメニューも味も違うのが、昔ながらのチェーンぽくてなんだか好きだ。
午後一時を回っているのに、店内は満席の大盛況だったので、やっとカウンターの隙間にもぐりこむ。
いろいろな組み合わせの定食が多いのでメニューに見とれてしまうが、ここで餃子を食べなければ来た意味が無い。
420円の炒飯と、231円の餃子をオーダーした。
王将炒飯0002

王将餃子0005

「コーテル、リャンガー!」などと、接客は元気がいいし、少人数で目一杯やっているから価格に反映されて安い。
ごく普通の味だったが、この安さは今時貴重なのだ。

続きを読む

初体験(ぎょうざの満洲)

我が家がよく行く夫婦二人だけの小さな肉屋は、肉も美味いが惣菜も安くて気に入っていた。
特に餃子とシュウマイは、こんなに安くて申し訳ないと思うような逸品だったのだが、先日シュウマイを止め、餃子も生産量を減らした。
肉屋のオヤジさんに聞くと、「もうこの値段では続けられないし、疲れたから」と言う。
たしかに注文がある度その場で皮に包む餃子が、一個25円ではきついだろう。

なんてことを先日ご近所の飲み仲間に話していたら、大泉学園にある「ぎょうざの満洲」が安くてイケてるとの情報をもらった。
しかも特売日はもっと安くなると言う。
店の存在は知っていたが、安かろう不味かろうのチェーン店だと思い、一度も入ったことがなかったのだ。
満洲の素朴なホームページを見ると、野菜は契約農家で栽培しており、富士見台にも支店があることがわかった。
妻が社交ダンスに行く月曜木曜が、店の特売日とかぶるのも都合がいい。
誰も寄り道に付き合ってくれない日に、餃子を買いに行こうと機会をうかがっていた。

そろそろ夜も暖かく、ビールが美味い季節になってきたので、富士見台で途中下車して満洲を目指す。
満州外観0001

予想以上に持ち帰りコーナーが充実しており、中華惣菜やラーメンの具に、麺類各種も揃っている。
特売日で安いからか、ひっきりなしに客が入ってくる人気振りだ。
美人OLまで餃子を買ってたりして、なんだか嬉しい。
2人前12個パックが250円だから、お気に入り肉屋の餃子より安いではないか!
餃子を3パックとキムチを買って、千円でお釣りがきたよ。
満州袋0004

満州餃子生0006

満州キムチ0001


続きを読む

三度目で(パティスリーN44)

2008.7追記
残念ながら閉店したようです。





まつげエクステとネイルは、一度ハマると抜けるのが難しい喫煙癖みたいなもんだ。
妻が睫毛をパチパチさせながら、練馬高野台まで車で送ってくれと言い出したので、帰りにケーキを買うことを条件に、美容院の送迎を引き受けた。

グロット0001



妻が練馬高野台に住む知人に、美容院の隣にあるパティスリーの評判を聞いたら、「高いです」との答が返ってきたそうだ。
高くても美味けりゃいいので、今までに二度振られている「パティスリーN44」に行った。

44外観0001



店内は広々として、喫茶室も併設されている。

44ロゴ0005


44焼き菓子0002


44ケース0001


ケーキの種類は多くないが、焼き菓子とギフトの品揃えは充分だ。
日曜定休だし、やはり隣にある順天堂病院の見舞い客需要をあて込んだ戦略なんだろう。
ケーキの価格は都心並みで、400円台後半から500円といったところだ。
もしかすると夕方なので、ケーキは売り切れが多かったのかもしれない。

続きを読む

フライング

練馬高野台にある順天堂病院の並びに、パティスリーが開店準備しているとのコメントをいくつか頂いた。
12月1日オープンらしいとの情報コメントもあった。
大勝軒のランチに付いていた杏仁豆腐はチビだったので、食後のデザートを買いに、さらに長距離散歩で順天堂を目指す。
44看板0001

環八に面した建物に、「パティスリーKuro N44°00」と看板が出ている。

続きを読む

意味ないじゃん

肉の殿堂「越後屋」のカレーショップでカツカレーを食べ、お隣の和菓子屋「木村家」でおやつを買う。
ここは練馬区にちなんだ商品「ねりコレ」をいくつか作っている和菓子屋だ。
20071127071406.jpg

20071127071346.jpg

20071127071454.jpg

普通の和菓子ももちろんあるが、せっかくだから「ねりコレ」ばかりを3種類買ってみた。
20071127071356.jpg

まずは「木村家のだいこんまんじゅう」
20071127071443.jpg

ねりコレの中には大根まんじゅうと名付けられた菓子がいくつかあるので、練馬区民の考えることは同じような所に行き着く。

続いては新製品「ふじ塚の雪」
私は知らなかったが、江古田に高さ8mの富士塚があるらしい。
20071127071505.jpg

20071127071514.jpg

チーズバター味と抹茶味の二種ある。

ねりコレ86品の中から10品だけ選ばれて、「ねりコレプレミアム」と名付けられた「木村家のだいこん」
20071127071425.jpg

大根というより蕪っぽいパッケージだが、プレミアムと付くだけあって230円と一番高い。
20071127071434.jpg

餡と皮が別包装になった最中で、パリッとした食感が楽しめそうだ。

続きを読む

肉屋の揚げ物(越後屋)

肉屋の揚げ物はなぜ美味いのか。
植物油に比べて酸化しにくく旨みがあるラード(豚の脂)や、ヘット(牛の脂)を大量に使うので、温度が下がらずカラッと揚がるからだ。
私の地元石神井公園南口には、昔ながらの肉屋も魚屋も無く面白みに欠けるが、二駅隣の富士見台には、必要なものが一通り揃う商店街が健在だ。
高齢化社会に突入しつつあるので、こうした商店街の存在はますます貴重になるだろう。
20071127071416.jpg

練馬ではよく見かけるが、いまだに入ったことがない「プラザトキワ」の横を抜け、肉屋がやってるカレーショップに行く。
20071127071252.jpg

20071127071322.jpg

目的地の越後屋は、肉の売り場で惣菜や揚げ物を売り、隣に肉のおかずが食べられるカレーショップを併設し、二階ではステーキや焼肉レストランの「ビーフギャラリー」を経営している。
実はビーフギャラリーの場所には、以前手塚治虫の虫プロが入居していたこともあると言う。
歴史とドラマがある肉の殿堂ビルなのだ。

カレーショップの基本カレーは500円で、これにメンチ、コロッケ、豚カツなどの揚げ物を組み合わせる方式になっている。
20071127071332.jpg

20071127071303.jpg

店頭のメニューを見て、もちろん迷わずサービス品のカツカレーに決めた。

続きを読む

予定変更(松村)

連休は奥多摩ドライブに行って美味いものを食おうと、いくつか候補店をピックアップしておいた。
ところがDVDを見たり、ブログを書いたりしているうちに深夜になり、さらに強い雨が降り続いている。
予定を変更してご近所ランチに出かけた。
妻のリクエストは鰻だ。
駐車場が広いことを理由に谷原の「うなぎん」を目指したが、環八が事故で大渋滞していたので、急きょ練馬高野台駅前を抜けて、住宅地にある「松村」に行き先を変更する。
20070715010330.jpg

ここは創業が1970年というから、練馬高野台駅ができる遥か前からあった老舗だ。
20070715010848.jpg

玄関や座敷には、田舎の応接間のような置物と、なぜか亀があちこちに飾られている。
20070715011110.jpg

20070715011145.jpg

20070715011129.jpg

鰻重は1,700円の松と、特上2,200円の二種だけとシンプルだ。
ここはオーダーが入ってから調理を始める、真っ当な鰻屋なので時間がかかる。
松を二つ頼んで、場つなぎに庭を眺めながら酒を飲む。
20070715011212.jpg

20070715011722.jpg


続きを読む

洗車の合間に(桃太郎すし)

水が冷たくて、自分で車を洗う気が起きない。
谷原のガスタンク前にある洗車場に出かけた。
20070302233137.jpg

20070302233211.jpg

ここは広大な敷地内に、同系列の焼肉店「東京飯店」、鰻の「うなぎん」、寿司の「桃太郎すし」がある。
20070302233624.jpg

20070302233652.jpg

東京飯店と桃太郎すしには別館まであるから、100人や200人ぐらい客が来ても、びくともしないだろう。
洗車を待つ間に、敷地内のどこかでランチを食べることにした。
20070302233719.jpg

鰻か寿司か迷った末に、桃の節句が近いので桃太郎にする。

続きを読む

風邪引きの定番

朝から頭が痛く、鼻水と咳が出る。
こんな日はガツンと熱くて辛いもの→激辛麻婆→源烹輪との思い込みがある。
西武池袋線唯一の有名店「源烹輪」が、麺とご飯ものの支店「麺條居士」も出しているので、どちらか空いている方で食べようと富士見台で途中下車した。
この二店は定休日が違うことを学習したので、出かける前にご近所ブログで確認することを忘れない。
前回定休日に泣いた「麺條居士」に、先に行ってみる。
20070210072448.jpg

行列もあると聞いていたが、この日はカウンターが一席だけ空いていた。
20070210072553.jpg

なぜか店内は子連れママグループとか、主婦グループなど女性ばかりで、食べ終わっているのにオシャベリが尽きないようだ。
当初の目的通りに、四川麻婆豆腐かけご飯1,050円をオーダーする。
小鉢もスープも付かず、丼一本勝負だ。
20070210072944.jpg

唐辛子と山椒がビリビリ効いて、体がポカポカしてくる。
なんとなく風邪が退散していくような気がするのだ。

続きを読む

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。