男の証明(開楽)

文京区で生まれた私にとって、身近な盛り場は大塚、池袋、神楽坂、上野広小路だった。
特に池袋は高校、大学に行く乗換え駅だったので、思い出の食べ物屋もたくさんある。
洋食ならタカセにキンカ堂の食堂。
定食なら一店舗しかなかった大戸屋。
喫茶店なら南蛮、マイアミ、フラミンゴ、滝沢。
中華なら開楽だ。

10年ぐらい前までは、開楽のジャンボ餃子を5個にライスを付け、ラーメンをスープ代わりにしたり、餃子10個でビールを飲んだりしたが、最近は店に行ってもいない。
体力と気力の衰えを感じて、無意識に避けていたのかもしれない。
池袋東口の証券会社に行ったついでに、久しぶりにジャンボ餃子で何かを証明することにした。

開外0002

開売場0003

アメ横の「昇龍」、八重洲の「泰興楼」、銀座の「天龍」と、ここ池袋の「開楽」が、東京巨大餃子の四天王だ。
狭い店内の一階はカウンターのみで、二階がテーブル席になっている。

開中0001


メニューを見ると、ずいぶん高くなったような気もするが、それでもまだまだ安いとも言える。
開メニュー0001

続きを読む

消えた黄金の三角地帯

マニュアル料理とマニュアル接客がつまらないので、チェーン店にはあまり行かない私だが、池袋で寄り道する時は、そんなことは言ってられない。
駅前はほとんど飲食雑居ビルばかりで、個人経営店はほとんど無いから、チェーン店を選ばざるを得ないのだ。
気に入っていたのは、韓国料理と日本料理が楽しめる「わかんざ」、ちゃんとした板前が居る「呑菜」、気が利く美人店員が居る「もみじや」だ。
どの店にも共通しているのは、美味しい日本酒が揃っていることだった。

これが私の池袋寄り道トライアングルだったのだが、駅から一番近かった「わかんざ」が閉店してしまった。




そして久しぶりに行った「呑菜」も、シャッターが降りている!
呑菜外0002



改装と書いてあるが、なんとなく永遠にお別れの挨拶みたいにも見える。
再オープン予定日が書いてないしなあ。
呑案内0001

そして呑菜の並びにある「もみじや」も、9月一杯で閉店するらしい。
ついにゴールデン・トライアングルが、食の秋を待たずにすべて消える。
最近通い詰めているお気に入り店は駅から遠いので、駅近で新規開拓しなくては。


目からウロコ





大正9年創業のタカセは、池袋東口の顔ともいえる存在だ。
東郷青児の絵が飾られた店内はクラシックで、価格も昭和的だから嬉しい。


タカセ遠景0001



このタカセでランチを食べたり、パンや菓子を買いに行く時に、気になる存在があった。

















タカセビッグ0001



いつもタカセ前に立っている、ビッグ・イシューのオジサンだ。
しかもオジサンの顔ぶれは時々代わる。


ビッグアップ0001




私は電車に乗っている時や、食事を待つ間などに、必ず何かの本を読む。
この日は読みかけの文庫本を、池袋に到着する前に読み終わってしまった。
タカセのグリルで読むために、初めてオジサンからビッグ・イシューを買ってみた。


ビッグケイト0001




初めて手に取った本は、薄っ!
地下鉄に置いてあるフリーペーパーより薄く、全部で36ページだったが、ページのレイアウトもきれいだし、記事もなかなか読ませる内容だ。
初めて気付いたのだが、ビッグ・イシューには「ホームレスの仕事をつくり自立を支援する」と書いてある。


ビッグホーム0002




私が払った300円のうち、160円が販売者の収入になるらしい。


ビッグ3000003



今までまったく関心がなかったTHE BIG ISSUE(ビッグ・イシュー)について、検索してみた。
ホームレスの自立を支援する事業として、1991年にロンドンで設立され、今では24ヶ国に広がっているとのことだ。
日本版は2003年から販売されている。
ホームレスしか売り手になれないのだから、道理であちこちの駅で見かけたビッグ・イシューのオジサンは、少々顔も服装もくたびれた感じがしたわけだ。

ホームレスと一口に言っても、事情や意識は千差万別だろう。
路上販売で自立の道を探ることなど、ハナからやる気が無い人もいるだろうし、暑い日も寒い日も街角に立ち続ける人も居る。
一冊買えば、やる気のある人にだけ160円を支援することになる、シンプルでストレートな方法なので、また本を買ってみようと思うのだ。

続きを読む

池袋で日韓親善(わかんざ)

※2008.2.7追記
残念ながら閉店してしまいました。




風邪引きで体調不良のため、しばらく地元でばかり飲んでいると、うるさい繁華街が懐かしくなってきた。
やっと元に戻ってきたので、久しぶりに池袋で寄り道する。
駅から離れるとメンドクサイので、東口駅前にある「わかんざ」にした。
20071025001401.jpg

20071025001350.jpg

ここは店名通りに和と韓の料理が食べられる居酒屋だ。
最初は和のつまみからスタートする。
刺身の盛り合わせに、きのこの炭火焼き。
20071025001419.jpg

20071025001439.jpg

20071025001451.jpg

合わせるのはもちろん日本酒だ・・・・・、と思ったが、昔に比べると品揃えが寂しくなり、黒龍、麓井、明鏡止水の三銘柄しか置いてない。
仕方無しに黒龍の純米吟醸から順番に飲む。
20071025001613.jpg

松茸の土瓶蒸しも頼んでみた。
20071025001504.jpg


続きを読む

不思議喫茶(アミヒコ)

サンシャインシティの一番端っこに、ワールドインポートマートという寂れたビルがある。
開業当初は結構賑わいがあったのだが、今では地方都市の商店街のように、歯抜け状態になっている。
新規入居が少ないためか、あちこちが会議室に転用されて殺風景だ。
この5階にあるパスポートセンターに行き、同じフロアの「キッチンアミヒコ」で一服することにした。
20071011072808.jpg

20071011072749.jpg

20071011072839.jpg


続きを読む

風邪引きの昼メシ

サンシャインシティに用事があったので、ランチは聘珍楼で食べる。
20071010223129.jpg

20071010223117.jpg

テナントの入れ替わりが激しいアルパ飲食店街の中で、オープン当初からある聘珍楼は、普段使いも接待もできるいい店だ。
都合がいいことに、喫煙席を希望したら個室に案内された。
20071010223815.jpg

平日だけ用意されているビジネスランチと、メインが二品付くAランチを頼んだ。
取り分けて食べれば、結構豪華なランチになるはずだ。
どちらにも共通なのはスープとザーサイだ。
20071010224129.jpg

20071010224449.jpg


続きを読む

居酒屋にも秋





20071002234235.jpg





いつもの店にも確実に秋がやって来た。


20071002234442.jpg



20071002234252.jpg



20071002234348.jpg



20071002234430.jpg





鴨の治部煮。


20071002234328.jpg





茄子とフォアグラの味噌田楽。


20071002234305.jpg



20071002234414.jpg





名残りの鱧と松茸の土鍋ご飯。


20071002234403.jpg











美味すぎてオチは無い。



池袋ゴールデントライアングル(呑菜)





西武線に乗る前に、駅前で軽く一杯飲むための店が三軒ある。
日韓両国のつまみが楽しめる「わかんざ」と、可愛くて気が利くオネーサンが居る「もみじや」に、ちゃんとした板前が居る「呑菜」だ。
どの店にも共通して美味い日本酒が置いてある。
当夜はなんとなく呑菜(DONNA)に寄り道した。


20070801065924.jpg



20070801065912.jpg





ここは池袋黄金の三角地帯の中で、特に日本酒の品揃えが豊富だ。
ラベルの写真と一言解説が入った、品書きを眺めるだけでも楽しい。


20070801065752.jpg





暑気払いのビールは最初の一杯だけにして、さっそく日本酒を次々に飲んでいく。


20070801065823.jpg





120ccと180ccの2サイズ用意されているから、種類を多く試したい時には嬉しいのだが、一升瓶を持ってこないので写真が撮れず、何を飲んだかすっかり忘れてしまうのが難点だ。


20070801070033.jpg


続きを読む

ピラフで笑顔(タカセ)

またもや池袋東口の「タカセ」でランチだ。
先週30年ぶりに行って以来、一週間で3回目だから行き過ぎかも。
20070404074350.jpg

3階のグリルに上がって、雨の駅前を眺めながら念願のフレンチピラフを頼んだ。
20070404074410.jpg

続きを読む

昭和のオトーサン(もみじや&タカセ)

美人で気が利く店員T子ちゃんが居る「来魚喜魚もみじや」に寄り道する。

20070403084154.jpg




今夜は休みと聞いてガッカリしたが、気を取り直して色々飲んで食べる。

20070403084215.jpg


20070403084236.jpg


20070403084251.jpg


20070403084306.jpg


20070403084322.jpg


20070403084341.jpg


20070403084541.jpg


20070403084557.jpg


20070403084611.jpg


続きを読む

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる