スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻物で晩酌(寿し処 さつき)






残暑に加えて連夜の宴席で、さすがの私も食欲が少し落ちた。
こんな日はやっぱり寿司だ。
ダメ元で石神井公園駅前の「さつき」を覗いて見る。
今夜も善男善女でぎっしり満席だが、うれしいことに手前の一卓が会計を済ませたところだった。


ss001.jpg


ss007.jpg


遠目にテレビを見ながら、冷酒とお通しでネイルに行っている妻の到着を待つ。


続きを読む

スポンサーサイト

男の一人飯(厚岸)

大泉学園駅南口の駅前にある厚岸(あっけし)で昼食を食べる。
厚岸は北海道東部の釧路近郊の港町だ。
おそらくこちらの店主が厚岸出身なのだろう。


aks01.jpg


aks02.jpg


aks03.jpg




店内は予想通りに男性一人客ばかりだ。


aks05.jpg


aks04.jpg

続きを読む

七夕ランチ(翠海)

阿佐ヶ谷駅で降り立つと、アーケード街が華やかで賑やかだ。
隣りの高円寺が阿波踊りで有名なら、こちら阿佐ヶ谷の名物は七夕飾りだ。
手作り感あふれる、少々チープな飾りが町を彩る。


as01.jpg


as02.jpg



人混みを避けて、七夕と逆の北口に行く。
中華料理の「翠海」でランチだ。


as03.jpg


as04.jpg


as05.jpg


as06.jpg


続きを読む

第二ボタン外し系(タッチョモ)

高円寺でたっぷり日本酒を飲み、どこか二次会に良さそうな店を店主に聞く。
教えてもらったBar Tacciomo(タッチョモ)という店名に、なんとな記憶がある。
店の前に辿り着いて、どこで名前を聞いたのか思い出した。


tac01.jpg


tac02.jpg


tac03.jpg




練馬にある「ヴィーノ・エ・ラーボ」の系列店だったのだ。
ここ高円寺が一号店で、次に阿佐ヶ谷の「ドン・ツッキ」がオープンし、練馬のラーボは三号店だ。
阿佐ヶ谷店には行ったことがないが、高円寺と練馬の店は印象が似ている。


ko01.jpg



ヴィーノ・エ・ラーボと同じくシャツの第二ボタンまで外したイケメン店員クンに、手頃な値段で美味い赤を選んでもらう。


ko02.jpg



コペルトのパンをつまみながら、頭上の黒板メニューを眺める。


ko04.jpg


ko03.jpg


続きを読む

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。