スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説のバルで熱中症(Maru)

八丁堀にとんでもなく流行っているバルがあると聞いた。
江戸時代に創業された宮田屋という酒屋が、ワイン主体の立ち飲みコーナーを作ったら、毎夜斜め立ちするほど大繁盛し、二階、三階に拡張しても、予約電話が通じないぐらいに混んでいるらしいのだ。
この店に週イチペースで通っている常連美女が、予約を取ってくれると言うので、熱波に溶けそうになりながらも、明るい時間から出かけた。
ワインセミナーに通ってから、急にウンチクを垂れるようになった妻と、日本酒の会で知り合った酒豪丸の内OLも参戦する。
20070815164640.jpg

まだ明るい時間に到着し、酒屋の店内でワインの品揃えを確認する。
ボトルの小売価格プラス500円で飲めるらしいので、いつもよりレベルを上げても大丈夫だろう。
20070815164617.jpg

待ち合わせ時間になったので二階に上がり、すでに到着していた美女二人と合流する。
予約テーブルには美女4人(一応妻も入れておく)とオジサン一人という、幸せな夜を予感させる布陣だ。
酒屋価格のビールで乾杯し、美人揃いの店員を呼んで白ワインからスタートする。
20070815164716.jpg

日本酒と違ってワインの価格はピンキリの差が激しいが、ボトルには値札が付いているので安心だ。
20070815164757.jpg

20070815164536.jpg

ワインに合うつまみもガンガン頼む。
20070815164349.jpg

20070815164457.jpg

20070815164336.jpg

20070815164327.jpg

20070815164244.jpg

20070815164359.jpg

20070815164447.jpg

20070815164423.jpg

20070815164728.jpg

20070815164741.jpg

20070815164813.jpg

普段は八割方の客が勤め人らしいが、お盆休みのこの日は中年夫婦や普段着のオジサンなど、いつもと客層が違う。
20070815164257.jpg

ぎっしり満員の喧騒と、ガンガン流れるラテン音楽でテンションが上がり、ボトルを空けるピッチも早くなる。
どの店員におすすめワインを聞いても、どうやら売上アップのマニュアルがあるらしく、5千円以上のボトルを薦めてくる。
小売で5千円超のボトルなら、レストランで頼んだら2万円クラスだから、ヨッパライにはもったいない。
壁際にずらりとワインが並んでいるので、ここは店員に頼らず、ウンチク妻を動かして、安くて美味そうなのを選んでこさせる。
20070815164521.jpg

20070815164657.jpg

20070815164604.jpg


大繁盛の店だからテーブル席の予約は3時間だ。
次の予約客が入る時間なので、カウンター席に移動する。
20070815164314.jpg

20070815164628.jpg

ここでもう一名常連美女が合流したので、横イチの席をシャッフルしながら飲み続ける。
金銭感覚も薄れてきたので、店主の薦めるワインを空けていく。
20070815164411.jpg

20070815164435.jpg

パルメジャーノのリゾットとクリームブリュレまで食べ、テンションも血糖値も上昇だ。
20070815164551.jpg

20070815164508.jpg

閉店時間になっても熱帯夜なので、すっかりフラフラ熱中症状態の一夜だったのだ。

「Maru」 中央区八丁堀3-22-10

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

わ、SONOMAだ!

いいな~、この酒屋さん。
ワインを買いに行こうかしら。
私はカリフォルニアのソノマにちょこっと滞在していたときにワインの美味しさを発見しました!
それもスーパーで、と~ってもお手ごろな値段で売っているんですよね~。(ピンきりですが、$10以下なんてのも美味しい!)
先日、ネットの酒屋さんでSONOMAエリアのKENWOODのワイナリーの白ワインとスパークリングを購入しました!
なぜか本場ヨーロッパのワインよりカリフォルニア、オーストラリア、NZのワインに惹かれます。

ボトル何本?!

ここは、やっぱりグラス売りではなく、ボトル売りなんでしょか?
4人とはいえ、いや~ずいぶん沢山のワインが!
日本酒でいうなら一人一升コースでしょうか(笑)。

またまた脱帽
こんなに遠くも範囲ですか・・・
本当にこのお店繁盛してますよね!
ご主人のお母様が下の酒屋で店番をしていて、陽気なお父様は2Fで焼き物担当して(以前はそうでした)いて明るすぎるくらいの家族だったのを覚えています
私はこのお店でラクレットを食べることができて大満足でした 

Hollyhockさま

SONOMAとかMONDAVIは手頃な値段で美味しいですよね。
私も値段と味のバランスは、オーストラリアとかNZとか南米ものがいいと思います。

まき子さま

私を含めて5人居たので、グラスよりボトルが得でした。
空けたワインの本数は、7本か8本だと思います。
ちなみに日本酒もあるので(久保田と八海山と酔鯨だけど)、私はビール、日本酒、ワインと飲み進みました。
あきらかに飲みすぎでしたよ。

Qさま

今でもオヤジさんがレゲエに乗って肉焼いてますよ。
そしてこの時もラクレットの匂いが漂ってました。
お盆休みも関係無しに大繁盛で、びっくりしましたよ。

あら、嬉しい~。
知ってるお店だ。
1階は立ち飲みで、2階は座れたのでしたっけ。
パルメジャーノをガリガリ削ってくれるトコでしたよね。
しばらく行ってないけど、都心をフラフラしていた時代には良く行きました。
美女4人の末席に加えていただきたかったです~。
しかし、みなさん、よく飲み、良く召し上がるんですね、感心します。

kotubutubuさま

おー、都心をふらふらしていたことがあったんですね。
美女4人の共通点は、酒が好き!です。
末席と言わずに次回は主役席にでも・・・

遅ればせながら覗かせて頂きました。
たこ焼きほっぺにびっくり。女将ことminoiseでございます。
いやいや~最初からいたら誰よりもとんでもない人間になっていたでしょう・・・・

素敵な美女の奥様にも宜しくお伝えくださいまし♪
また遊びに来まーす★

minoiseさま

たこ焼きというか、アンパンマンというか・・・
ワインの前にビールと日本酒も飲んでるので、やっぱり飲み過ぎでしたね。
次回はとんでもない人間になってください。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。