スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世田谷の秘境で五たて蕎麦(山中)

世田谷に出かける用事があるので、ランチ場所を検索する。
前夜は上海蟹を堪能し、当夜はワインバーに行く予定があるので、さっぱりと蕎麦を食べるつもりだ。
こんな時に頼りにしているブログを見て、宇奈根の「山中」を選んだ。
蕎麦も天ぷらも美味いらしいし、駐車場が付いているのが決め手だ。

20年以上前に世田谷の等々力に住んでいた時、二子玉川から多摩堤通りを抜けて、成城まで行ったことが何回かある。
その途中にある宇奈根という場所は、駅も目印も何も無い、世田谷の秘境とでも言いたい場所だ(住民よスマン)。
東名高速道が横切っていることぐらいしか説明のしようがない。
練馬のガラパゴスと呼ばれる大泉や土支田の方が、都会に見えるほどの秘境っぷりなのだ。
そぼ降る雨の中を、カーナビも迷うほどの元農道に入り、やっと「山中」に辿り着いた。
20071001070240.jpg

20071001070301.jpg

周囲とは一線を画す洒落た建物で、店内もいい雰囲気だ。
20071001070331.jpg

蕎麦もつまみも一通りある品書きを見ると、天ぷらの充実振りが目に付く。
20071001070219.jpg

蕎麦屋と言うより、蕎麦も食べられる天ぷら屋と言った方がぴったりだ。
天ぷら好きな私としては、ワクワクしてくるじゃないか。

カウンター席に座って頼んだのは、野菜天ぷらに、穴子か掻き揚げ、蕎麦、デザートが付いて2千円のランチだ。
最初にセットされたトレーには、カットレモンと天つゆ用の小鉢。
カウンターには大根おろし、天つゆの壺、パウダーソルトの容器などが乗っている。
まさに天ぷら屋仕様だ。
20071001070209.jpg

揚げ蕎麦が乗ったサラダを食べているうちに、おもむろに天ぷらを揚げ始める店主。
20071001070159.jpg

天つゆと大根おろしを用意して揚げ上がりを待つ。
20071001070150.jpg

最初はベビーコーンと椎茸だ。
20071001070353.jpg

蕎麦通風の先客が店主に質問したの聞いていると、銀座の「天一」で修行した後に、新橋の「本陣房」で4年ほど蕎麦を習ったらしい。
おまけにカウンターの向こうに見える畑で、父親が野菜を育てているので、まさに採れたて野菜の産地直送だ。
美味い蕎麦の条件に「三たて」という言葉がある。
ここは挽きたて、打ちたて、茹でたての三たてに加え、野菜採れたてと天ぷら揚げたてが加わるから、なんと五たて蕎麦なのだ。

続いて穴子と掻き揚げは、妻の分と半分にカットしてくれる。
20071001070322.jpg

20071001070342.jpg

ちょうど新蕎麦の時期なので、薄っすらと緑色がかって美味い蕎麦だ。
20071001070311.jpg

蕎麦を食べ終わる頃に、薩摩芋の天ぷらが出るのは嬉しいサプライズだ。
20071001070229.jpg

蕎麦掻きの黒蜜かけのデザートまで、すっかり美味しく堪能した。
20071001070251.jpg

酒が飲めないのは心残りだが、また世田谷に用事ができたら、きっと訪れてしまうだろう。

「山中」 世田谷区宇奈根3-7-15
03-3416-6620
日月定休

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

美味しそう・・

こんにちは!
早々に今日はブログアップされていたのでちょっとビックリしました。何気なくおじゃましたのですが。

私のちっこい相方が「行きたい!」と騒ぎそうなお店です・・
(なにせ、蕎麦と天ぷらにも目がないので)

天つゆを用意しているしなやかな指のお方は、奥方さまでしょうか・・・?手元だけの出演が、とても艶っぽく同性ながらにドキッとしてしまいます。

美女と昼酒、もとい、お酒は召し上がられなかったんですね。次回は是非、昼酒をご堪能ください。

新倉ゴマさま

蕎麦と天ぷらは私も目がないんです。
この店の近くに、最近やっとバスが来るようになったようですが(30分に一本だって)、車で行くのが便利なので、やはり酒は飲めません。
近所にほしい店なんです。

 お早うございます。ここの天ぷらは秀逸ですよね。ご夫婦で息の合った応対~とても居心地のいいお店ですね。
 少々遠いのですが、また行きたいお店です。

懐かしいです

はじめてコメントいたします。現在は西武線に居住しているので、いつも楽しく拝見しています。
宇奈根の隣町岡本の生まれなものですから、先日はドミニコ学園の近くの店が出て、見入ってしまいました。
Manoaさんがお書きのように、岡本も宇奈根も本当に秘境でだったと思います。住んでいる時には感じませんでしたが、今は駅前に居住しているので、電車のありがたみが身にしみています。雨や寒い日のバス待ちはつらかったですもの。
多摩川の向こう、川崎市にも宇奈根の地名があるのですよ。
先日お書きになった西庵といい山中といい、こんなに素敵なお店ができたとは驚きだし、とてもうれしい気持ちになりました。
おさななじみに連絡してどちらも行ってみたいです。
秘境を探検していただきありがとうございました。

まあやんさま

私が行った時には、同じような年齢の女性が二人居たので、どちらが奥さんなのかビミョーでした。
次回はお好みで天ぷらを食べてみたいと思ってます。
いい店でした。

はなさま

はじめまして。
岡本の西庵も、こちらの山中も、鄙にも稀ないい店でした。
ここらへんの住宅地は、ガードレールでわざと道幅を狭め、スピードが出ないようにしているので、運転に気を使いましたよ。
練馬の方が都会に見えてしまいました。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。