スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな悩み(丸屋)

昼間から堂々と酒を飲んでも、罪悪感を感じないのが蕎麦屋だ。
寒い休日の昼下がりに、蕎麦味噌や天ぷらで燗酒を飲み、ほろ酔いで蕎麦を食べれば幸せなのだが、平日のランチに蕎麦だけで腹を満たすには物足りない。
時間が無い時や、飲んだ後の小腹満たしに具合がいいのは立ち食い蕎麦屋だ。
茹でおきの蕎麦に、揚げおきの天ぷらだから、冷たい天ざるなど食えたものではないが、熱いつゆと合わせると、至福の一杯になるから不思議だ。
時には昔ながらの蕎麦屋で、丼物と蕎麦のセットを食べるのもいいが、だいたいどこかから仕入れたイマイチの蕎麦なのが残念だ。
丼物も種物の蕎麦もあり、しかも値段が手頃で美味い蕎麦屋となると、探すのが本当に困難なのだ。

中野の大久保通り沿いにある「丸屋」は、そんな貴重な蕎麦屋の一軒だった。
どこの駅からも遠く、近場にコインパーキングも見当たらないので、遠くから訪れる人は少ないが、近隣住民で混んでいる。
丸や暖簾0001

店頭の暖簾に「自家製粉 石臼粗挽 手打そば」と書かれているように、店内の入り口近くに石臼と蕎麦打ち場がある。
丸や蕎麦打ち0006

昼時の混雑を避けて、午後1時過ぎに訪れてみた。
丸や店内0004


掻き揚げ丼と蕎麦のランチセットを頼む。
手袋が必要なほど寒い日だったので、もり蕎麦をパスして温かいたぬき蕎麦にした。
丸やセット0001

掻き揚げ丼はミニサイズと書いてあったが、実物は食べ応えがありそうなボリュームで美味そうだ。
この手のセットを頼むと、いつも悩むのが蕎麦と丼のどちらを優先するか、はたまた交互に同時進行で食べ進むかだ。
手打ち蕎麦はすぐ延びてしまいそうだし、掻き揚げは油断するとしんなりしてしまう。
どちらも美味しく食べるには、味わいながらもスピードを優先しなければならない。
丸やたぬき0002

丸やかき揚げ0001

結局同時進行作戦に決め、別添えの丼つゆを掛け回して、掻き揚げ丼を二口。
延びない蒲鉾は後回しにして蕎麦をすする。
食べ終わる頃には薄っすら汗をかくほどポカポカになった。
これでセットが900円だから、美味い、安い、ボリュームがあると、三拍子揃った嬉しい蕎麦屋なのだ。

「丸屋」 中野区中野1-5-5
03-3367-0688

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

へー、蕎麦屋って昼間から酒を飲める場所なんですか。飲まない僕はそういう常識、知りませんでした。

昨日大泉のパンや「ベー」に行ったのですが、大泉に新しい手打ち蕎麦屋ができると広告が貼ってありました。「手打ち」って惹かれますよね。

サカ悠さま

私の父親も昔から蕎麦屋で酒を飲んでましたから、古くから蕎麦屋で昼酒の習慣はあると思います。
大泉の新店が気になりますね。

学生時代、強面で有名だった古代中国史のK先生は朝にめっぽう強い人で、正規の授業が9時に始まるのに対して、8時前から自主ゼミを行い、昼過ぎには全ての授業を終えてしまいました。そして、今日の仕事は全て終わったと、Kゼミ生を引き連れ、昼から近所のそば屋で毎日のように飲み会をしていました(周囲では普通に他の学生たちが昼食中)。ということで、Kゼミ生と夕方4時頃に会うと、大抵既にみんなベロベロ。15年も前の話で、K先生ももう引退していますが、今でもそんな無謀なことをする先生っているのかなぁ。

蕎麦屋で、板わさでお酒を飲む…そしてさっらと蕎麦を…。男の、しかも大人の粋な世界…。うっとりです。

脚本屋さま

昔ほど無謀な飲み方をするヨッパライが、世の中全体から減ったような気がします。
みんないい子になってますよね。
きっと昼酒の先生も過去の遺物でしょうね。

ねこ子さま

最近は蕎麦屋で昼酒の女性を多く見かけますし、立ち飲み屋にも女性が居ますね。
だんだん男の世界がなくなりました。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。