スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏、羊、豚、牛・・・(Le Clos)

去年拝見した札幌の記事が、頭にこびりついていた。
フォンドヴォー焼肉と、冷たい海老麺オマール海老のジュが食べたくて、札幌第一夜は円山公園にあるLe Clos(ル・クロ)に行く。
ここから近い宮の森に住んでいる友人夫婦とは、店で待ち合わせる。
クロ外観0016

クロ看板0020

一階がワインバーになっており、床に空いた穴から地下のセラーが見える。
クロ一階0015

クロワイン窓0013

我々は二階のフレンチ焼肉を予約していた。
クロテーブル0008

住宅地にある店だから、二階はご近所の家族連れが多い。
東京の大学にいた酒が飲めないダンナとは30年近く、ワイン好きな奥さんとは6年ぶりぐらいの再会だ。

「いやいやいや、なまら久しぶりだねー」
「ぜんぜん変わってないんでないかい」
「札幌はしばれるっしょ」

なんて挨拶が済んだ後は、飲めないダンナを無視し、我々は軽めの赤ワインからスタートする。
クロワイン10014

料理は肉が5種、ホルモンが2種入る3,500円のコースにした。
オリーブとアミューズが出た後は、蛤とツブ焼きだ。
クロオリーブ0004

クロアミューズ0003

クロ蛤0022

軽く炙ってガーリックバターで食べる。
美味い!
クロバター0010

肉はホルモンから始まる。
クロホルモン0012

軍鶏肉と野菜焼きあたりで、もう一本赤ワインをもらい、私はフランスのレストランでも置いているという日本酒「醸し人九平次」山田錦純米吟醸に切り替えた。
クロ野菜0024

クロしゃも0002

クロ網0001

クロワイン20001

クロ日本酒0002

クロ日本酒裏0003


続いて出た肉は、北海道ならではの羊。
クロ羊0021

調味料と香草で、羊のクセがより美味くなっている。
フレンチっぽいタレは目からウロコだ。
クロタレ0007


続いては豚肉。
クロ豚0023


サラダで口中をサッパリさせ、二種の牛肉に挑む。
クロサラダ0005

クロ牛0017

クロ牛20018

フォンドヴォーのタレを潜らせ、えぞ山葵と玉ねぎのギリシャピクルスを乗せる。
クロフォンドボー0011

クロ玉ねぎ0019

これで怒涛の肉攻撃が一段落したので、冷たい海老麺を別注する。
クロ麺0025

海老を練りこんだ麺を、オマール海老のジュで、つけ麺方式にして食べるのだ。
クロジュ0006

これがなまら美味い。
さらにセットに付いている、スープで炊き込んだマコモダケご飯で食事を終える。
クロご飯0001

デザートもオシャレだ。
クロデザート0009

このフレンチ焼肉店を経営するグループは、すすきのにワインバーを出し、さらに4月には中華料理の店も始めると言う。
あまり景気がいいとは言えない北海道で、伸びる理由がわかる店だったのだ。

「Le Clos」 札幌市中央区大通西27-1
011-613-9600

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

あ、トップのイメージが赤レンガに!

札幌は妻の実家なので年に2回は行くのですが、このお店はまったく知りませんでした。おいしそうですねえ!

子供が小さくて夜はなかなか出歩けないので、札幌では昼にRUTH LOW(http://www.ruthlowe.com/index.html)にランチを食べに行くのが最大の贅沢です...

このお店私も全然知りませんでした!
おいしそう~♪そしてお店の感じも素敵ですね。
札幌は気軽に行けるけど、こだわりのあるおいしいお店がたくさんあっていいなぁと思います。
宮ノ森は円山方面はいいお店がたくさんありますよねぇ。いつかあのエリアに住むのが夢です☆
ちなみに私も↑つもとさんがご紹介されてるRUTH LOW大好きでよく行っておりました☆
Manoaさんはご存知ですか~?

つもとさま

RUTH LOWはまったくノーマークでした。
真冬なので車利用の店は厳しいですね。
次回は夏を予定しているので、車を使おうと思ってます。
ル・クロも家族連れが多かったですよ。

kotoriさま

RUTH LOWのあたりは、いい店が増えているようですね。
モエレ沼のレストランとか、行きたい店が郊外にあるので、次回は車を使う予定です。
私の友人たちは偶然に宮の森に集中しているのですが、雪かきが大変だと言ってました。

「醸し人九平次」こんなところにも~~(*^_^*)
なんか、知っているお酒があると嬉しくなっちゃいますね。
(私だけか??)
知っているお酒のほうが少ないので、これから少しづつおぼえていこうと思ってます!
Manoaさんのブログは、色んな意味でとてもお勉強になります。というか、毎日の習慣になっています。
「ただいま~」みたいな感じです(^_^;)

mamiさま

これ一種類しか置いてなかったんです。
醸し人九平次のフランス語ラベルは、私も初めて飲みました。
美味いので、飲みすぎてしまうのが難点です。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。