スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すすきのうろうろ(Blanc)

二夜連続で飲んだ地元夫婦は帰宅したが、我々はこのままホテルに帰る気はまったくない。
「北の魚」では〆にご飯ものを食べていないので、軽く寿司をつまむことにした。
私と同じFC2ブログで書いている、寿司屋のおかみさんの店が近いはずなので、携帯のメモリーで住所を確認してから歩き出す。
札幌中心部の住居表示は、南北が条、東西が丁目で表されており、街が碁盤の目になっているから、住所さえわかれば酔っていても辿り着くはずだ。
ブランノルベサ0003

頭上に観覧車がある商業施設「ノルベサ」の近くで、目的地の「いちい」を見つけた。
いちい案内板0001

この店もやはり雑居ビルに入っているので、事前に調べておかなければ、フリで入ることは無いだろう。



ガーンッ!



いちい閉店0002

すすきの近辺の寿司屋は深夜まで営業しているはずだが、暖簾がしまわれ、電気が消えているよ。
どうやら定休日に来てしまったようだ。

気を取り直してすすきの方向に歩き出す。
ブランロビン0005

前夜の「冷たい海老麺オマール海老のジュ」が忘れられない妻のために、ル・クロの姉妹店であるワインバー「Blanc」に向かう。
ここもやはり雑居ビルに入る店だ。
ブラン雑居0009

すすきの歩きのカンを取り戻したので、迷わずに辿り着いた。
地下には居酒屋で候補店にピックアップしていた「開陽亭」がある。
ブラン看板0008


この店も店内は一転していい雰囲気だ。
ブラン店内0007

ブランセラー0002

なぜかカウンターとテーブル席の両方から関西弁が聞こえてくるので、ここはどこ?状態だ。
甘いのが飲みたいと言い出した妻はデザートワインを、ワインバーでも日本酒が飲みたい私は、唯一置いてある十四代の愛山を頼んだ。
ブランデザートワイン0002

ブラン十四代0006

お通しもオシャレで美味い。
ブランお通し0001

お目当ての海老麺を頼もうかと思ったら、こちらには置いてなかった。
その代わりにスープカレーがあると言うが、それはパスして、自家製のピクルスとパルミジャーノのチーズせんべいをつまみにした。
ブランピクルス0004

ブランチーズ0003

朝からのハードスケジュールで瞼が落ちてきたが、まだこのままでは終われない。


ワインバーを後にして雪のすすきのをうろつく。
ジンギスカンの名店「だるま」発見。
ブランだるま0001

もちろんここは通り過ぎ、最後の力を振り絞って、昔は飲んだ後によく行った「福来軒」に向かう。
ブラン福来軒0004

だめだ、やっぱりもう食えない。
自分たちの体力の衰えを悲しみながら、ホテルに帰還するのだった。

「Blanc」 札幌市中央区南6西4
011-513-4060

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

満喫したみたいですねー。僕が気になったのは最初の雑居ビルの和食家「うふふ」です。ここって純粋な和食家なんですかね・・・。

すごい充実ぶり!!

一昨日パリから帰国しました
ブランにも行かれたんですね♪お腹に余裕があったら是非ここのスープカレー試してほしかったです(これも絶品です)
中華料理の店が出来ると聞いてビックリ!
今年もまた札幌行っちゃおうかな・・・
系列店で焼鳥屋(ル・シロだったかな)もあるらしいですよ

「森彦」、「和喜智」もかなり気になります。円山界隈は本当に素敵な店ばかりですよね

それにしても吹雪の写真すごいですね!
雪慣れしてない私は「冬行くのは絶対に無理」って思いましたよ(笑)

運命?!

「休みだ・・・」
ってパターンが、東京と変らない所が一番ウケました~(笑)。
なんだか、持って生まれた運命のような。
って、当のご本人は嬉しくないですよね?!

サカ悠さま

うふふに突っ込んでいただけましたか。
どんな店なんでしょう。
すすきのにはこんな雑居ビルが無数にあるのですが、それぞれに固定客がいるのがスゴイと思います。

エリリンさま

胃袋に余裕があれば、スープカレーもラーメンも食べたかったのですが、やはりオジサンにはきつかったです。
こんどの中華も良さそうですよ。
私も札幌に住んで居た時は、毎朝の雪かきが大変でしたが、旅行者として行くと雪はうれしいです。
中心地はロードヒーティングなので、冬にも行ってみてください。

まき子さま

この日は日曜日だったので、勝手に営業してると思い込んでいました。
ここには書いてませんが、定休日に泣いたことは、まだまだたくさんあります。

御礼

わあ~~~manoaさん、ありがとうございます。
せっかく来ていただいたのにお会いできずに残念です・・・・・(T_T)号泣
以前に札幌に住んでいらしたのかしら?
次回は是非お会いしましょう。

寿司屋のおかみさんさま

東京の寿司屋は月曜定休が多いので、よく調べずに行ってしまいました。
四半世紀以上前に住んでいたので、その頃は金寿司とかすし善あたりしか知りませんでしたけど。
次回は夏に行きたいと思ってますので、お店にもお伺いします。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。