スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんぼで晩酌(喰酔たけし)

自社の畑で栽培した葡萄でワインを作る。
醸造用アルコールを添加するなんてことは有り得ない。
ワインでは当たり前の話なのだが、我が日本の酒である日本酒では、世界の常識が通用しない世界なのだ。
自社で酒米を栽培している蔵元はほとんど無いし、本醸造酒という名の醸造アルコール添加酒を作っている蔵が大半だ。
最近は真っ当な蔵元が増えてきて嬉しいのだが、それでもブルゴーニュのドメーヌのような例は聞かない。
ところが海老名の泉橋酒造は、自社で酒米を栽培し、絶滅しかかった種まで復活させているらしいのだ。
たけしカウンター0003

ご近所の居酒屋「喰酔たけし」に、泉橋酒造の酒が何本かあったので、次々に飲んでいく。
海老名産の亀の尾で作った茜。
たけし茜0004

田んぼで生まれ育つ赤とんぼをラベルにした、海老名産山田錦の純米酒「とんぼラベル1号」。
たけしとんぼ0001

とんぼ一号0001

隠し持っていた、昨年秋のとんぼラベルも飲んでしまう。
たけしとんぼ秋0002

いずみ橋の在庫三種を全部飲んだので、泉つながりで群馬泉の初しぼりも試してみる。
たけし群馬泉0003

どの酒も美味くて幸せだなあ。

その間に頼んだのは、平貝、海老と帆立の温サラダ、帆立のグラタンなどだ。
たけし平貝0005

たけし海老0006

たけしみりん0002

たけしから揚げ0001

たけしグラタン0004

右隣は妻だが、左隣に若い美女が座ったので、どうしても左ばかりに意識が行ってチラ見してしまう。
妻の話を聞いていないのがバレバレだったのだ。

「喰酔たけし」 練馬区石神井町3-17-15
03-3995-3904

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

一般市民も

泉橋さんは、自分のところで田圃を持ってるだけでなくて、
一般市民にも田植えとか稲刈り体験を呼びかけてて、いろんなイベントもやってるんですよね。
地元でこういう風に根付いて行けば、「自分で植えたお米の日本酒飲んでみたい!」
って、飲んでくれる人も増えますよね♪
あと、秋鹿なんかも、バッチリ自分とこでお米を作っているそうです。

醸造用アルコール

無添加のものが日本酒選びの基本なのですね。
瓶をぐるぐる回して確認するようにします。
ラベルで、本物っぽい感じのお酒もありますが
味とは関係ありませんか?

まき子さま

秋鹿もそうだったのですか。
最近は「いずみ橋」を置いてる店が増えてきたような気がします。
真っ当な日本酒がもっと増えれば、日本酒嫌いが減ると思うのですが。

panaさま

醸造用アルコールどころか、化学調味料みたいなのを添加した酒もありますからね。
米と米麹以外に何か添加するのは邪道だと思います。
ラベルデザインも参考にはなりますが、一応原料は確認した方がいいと思います。
一升瓶で2千円以下、4合瓶で千円以下は、だいたい添加物入りですね。
紙パックは問題外です。

昨日、私も「喰酔たけし」でおいしいお料理に舌鼓をうっていました。
どの季節でもおでんがおいしいことにびっくりです
連れは、サクラマス(&お刺身盛り合わせ)がおいしいと涙ながしていました

本当にいいお店ですね。 子連れ、ババ連れにも優しいお店でした

美女にめぐり合え、おいしさ倍増だったことでしょうね。
日本酒はあまり我が家に登場しませんが、
買うときには参考にして良いものを選びます。

あ、おだふじのことですが、
小田さん、藤田さん、あともう一人(忘れました)の
3人で始めたカステラやさんなので、おだふじという
店名と母が申しておりました。
保谷の南口を出て、左に曲がり、最初の路地を右に入っていった先に、たしかお店があったと思います。
保谷のお店はカステラとクッキーくらいだったような??
以上、信憑性は??の母の情報ですv-8

satoさま

一日違いだったようですね。
satoさんは刺身がダメだったんですよね。
刺身と日本酒の組み合わせは最強なのですが。
5月からは串揚げに切り替わるようです。

ちびちびさま

まあ美女といっても私の娘に近いような歳なので、全然相手にされないんですけどね。
おだふじの語源情報ありがとうございます。
ちびちび母は地元の生き字引ですね。
保谷の店にも行ってみたいと思います。

はじめまして!
日本酒が大好きな40歳代男です。
好みの問題ですが、私は本醸造酒のすっきりした風味が好きです。
アル添の技術・知識の向上によって、純米酒を含む日本酒全体の醸造方法(とりわけ火入れの技術)が進歩したという見方もあるようです。
国税庁の金賞受賞の大吟醸酒は、そのほとんどが本醸造だとも聞いたことがあります。
果物が原料のフランス葡萄酒と、穀類から並行二段醗酵させる清酒では、客観的のモノサシが異なってもいいのではないかと思います。(もちろんアミノ酸やブドウ糖の添加は問題ですが)

品(ヒン)の良い本醸造もお楽しみくださいね。


むにゃむにゃさま

はじめまして。
酒とかタバコは人それぞれ好みが違いますね。
私も美味い本醸造酒なら飲みますよ。
実は今夜飲んだ酒も、焼肉に合わせて本醸造でした。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。