スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏吟と団扇で涼む(雙柿庵)

お盆休み期間とあって、あきる野の蕎麦屋二軒に振られ、一か八か秋川街道に入って雙柿庵(そうしあん)を目指す。
カーナビに頼っても辿り着くのが難しい場所だが、最近はすっかり有名になって、予約も取りにくくなった蕎麦屋だ。
まだ有名にならない3年ほど前には、色々な人を連れてきては喜ばれたのだが、その後は行く度に満席で断られたり、蕎麦切れで泣いたりしたのだ。
唯一の目印である大久野中学校のあたりで横道に車を入れる。
ただでさえ狭い田舎道に夏草が茂っており、夜なら間違いなく脱輪しそうな恐ろしい場所を抜けると、駐車場には品川ナンバーが1台しか停まっていないので、久々に入れるかと期待がふくらむ。
そうし庵 看板0001

そうし庵 外観0003

そうし庵 入り口0002

店の暖簾をくぐると先客は二人だけで、予約客が来るまで間があると言うので、なんとか席に着くことができた。
ここは立川の有名蕎麦屋「無庵」で修行した店主が、たった一人でやっている店だから、いつものようにダラダラ酒を飲んで、あれこれ追加するわけにはいかない。
定番の田酒はいつでも飲めそうなので、先日吉祥寺の「魚真」で飲んで気に入った愛媛の酒「石鎚」の夏吟900円と、ぶっかけ風に食べるおろし蕎麦1,000円を一緒に頼む。
蝉の声が聞こえる山中の田舎家に、エアコンなど無粋なものは無いから、クラシックな扇風機と団扇で涼む。
そうし庵 扇風機0004

そうし庵 窓0006

片口の酒器に入った酒をガラスの猪口で飲む。
さっぱりした飲み口が爽やかだが、しっかり旨味もあるいい酒だ、
そうし庵 酒0001

昆布と山葵を和えた突き出しで、軽く一合が消えていく。
貝割れと青葱を刻んだやつと、大根おろしが別皿に盛られ、色黒で綺麗な蕎麦は皿盛りで出る。
そうし庵 おろしそば0001

驚くほど辛い大根おろしと薬味を蕎麦に乗せ、つゆをかけ回して一気に食う。
こうして飲んで食べている間にも、次々に予約無しの客が来ては断られて帰っていく。
こんな山の中に、わざわざ来る客がいるのもわかる美味い蕎麦だ。
粘度の高い蕎麦湯で口中をさっぱりさせ、深々と頭を下げて見送る店主に、気分を良くして店を出た。

「雙柿庵」 西多摩郡日の出町大久野1487
042-597-3802

関連記事

テーマ : 蕎麦
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。