スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり途中喫茶の旅その6(目白カフェ・ド・ダフネ)

目白駅のホームから見える喫茶店に入ってみる。
目白外観0003

Cafe de Daphne(カフェ・ド・ダフネ)と洒落た店名だが、実体は昔ながらの喫茶店だ。
目白店内0004

スポーツ新聞や週刊誌が置いてあるので、男性一人客が結構多い。
ランチは別の店で食べようと思っていたが、日替わりランチはカレーと聞いて、つい頼んでしまう。
目白サラダ0002

目白カレー0001

可もなく不可もない、ごく普通の喫茶店カレーだ。
目白コーヒー0001

これがすごく美味いカレーだったら、もっと混んでいるだろうから、一人客は入りにくくなる。
この普通さが店主の戦略なのかもしれないなあ。

「ダフネ」 豊島区目白3-1-24

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ココ!

いつもホームから見てて勝手に美容室だと思っていたのを、最近喫茶店だと気付き勝手にビックリしていたところでした。

中のカンジが知れて嬉しいです。

外観からして、いかにも平凡そうですもんねー。ミルクの器がハートなのが、唯一の特徴でしょうか・・・。

以前、喫茶店でアルバイトをしていた事書いたの
覚えてますか?
カレーとサラダの見た目がソックリです!
なつかしい~i-201
店内はこんなにきれいじゃないでけど・・・
数少ないメニューの中からアレンジして作る
賄いがおいしかったですi-277
そのころはずんぐりむっくりしてなかったなあ・・・

ももこさま

客は見事に男性ばかりの喫茶店です。
店主はムッツリしてますが、その分ウェイトレスが気が利くので、居心地はいいと思います。

サカ悠さま

店名だけは洒落てますが、内装も料理も普通です。
男性客ばかりなので、ハートのミルクピッチャーが浮いてましたよ。

ずんぐりむっくりさま

昔の喫茶店は、だいたいこんな感じが多かったような気がします。
ずんぐりむっくりじゃない時代もあったのですね。
その頃にお会いしたかったですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。