スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また増えた

今年も金沢の漆器屋「能作」から、展示会の案内状が届いた。
昨年購入した漆器も一二度見たことはあるが、一年の内363日ぐらいは仕舞われたままだ。
先月はバーニャカウダの器を買ったのを目撃した。
私は峠の釜めしの器でもいいと思うのだが、そうもいかないらしい。
私の知らないところで色々買っているだろうから、まだどれだけ埋蔵されているのか謎だ。

結局会場の加賀料理「浅田」に行く。
浅田外0004

浅田蒔絵0002

浅田店内10009


食器というより美術工芸品だから、特別価格でも値段はそれなりだ。
浅田価格0003

こんな価格が提示されているので、10万円以下が安く思えてくる罠。
浅田干支0008

値段を見なければ良かったと思うようなのを、平然と購入する妻。

やっとお食事タイムだ。
金沢の酒「日栄」をもらう。
浅田カウンター0001

浅田酒0006

浅田膳0001

とうもろこしのすり流しに、金沢名物の治部煮。
浅田すりながし0001

浅田治部煮0010

峰岡豆腐は生姜のゼリーと二層になり、そら豆と百合根が乗っている。
浅田峰岡0005

今回も我々が最年少のように見える。
漆器の将来はどうなっていくのだろうか。

「青山 浅田」 港区北青山2-7-13-B1
03-5411-0171

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

漆器特有の軽さと温かみのある質感が年配の方の好みに合うのでしょうか?高価ですしね。

20代の頃、金沢で漆器を見ていたら、年配の女性が「あなた!陶器もいいけど最後にたどり着くのは漆器よ。」とカッコイイこと言ってました。

はぁ…たどり着いてみたいです。でも、やっぱり高い…

治部煮のすだれ麩美味しそうです。


漆器は使ったあとの手入れと保管が難しいですよね。
あまりに高価なので、漆器は興味の範疇外になってしまいました。
それより、金沢といえば!メジャーな酒ですがやはり福光屋の黒帯。
熟成したものは、独特の個性があって大好きです。
あ~また出張行きたいなあ。
酒も肴も街の風情も大好きです。
ひがし茶屋町で照葉と言う、一見様OKの良いワインバーがありましたが、今はどうかな?

漆器すきです

好きなんですが、やっぱり高くて、なかなか手が出せなくて(涙)。
私のものではないんですが、一番好きなのが、母親の御節の器です。
何年か前は「悪くなっちゃうから」と使ってくれなかったんですが、
友達が「漆器は使わないと悪くなる。」と教えてくれて、
それ以来、母親を説得して使うようにしてます。
良いものを長く使う、という意味では漆器って手入れ次第では
何年も何十年も持ちますよね。

むか~し

学校の旅行で
輪島に行った際拝見した経験が。。

その時はキレイだな~くらいでしたが、
今回一・十・・と数えてしまいました^^;

どんなお料理でデビューするのか
奥様のゲットされた
漆器デビューが楽しみです(=^-^=)

ねこ子さま

和食器は奥が深いので、いくら集めても終わりがないですね。
漆器は見た目も値段も工芸品の領域です。
治部煮はもちろん美味しかったのですが、すり流しも良かったです。

散歩の達人さま

最後に金沢に行ってから15年ほど経っているので、すっかり忘れてしまいました。
浅田に置いてある日榮は初めて飲んだ酒ですが、なかなか美味かったです。
若女将も美人でした。

まき子さま

食器は使ってこそですよね。
親の世代はもったいないから使わないって人が多かったですが。
もったいないと言えば、銀器がしばらく使わないうちにすっかり変色してしまい、妻がショックを受けてました。

森のくまくまさま

作家ものの工芸品がいろいろ展示されていたので、値段もそれなりでした。
手間を考えると高くても仕方ないかなと思います。
今回発注したのは、これから作るらしいので、到着はいつになるのやら。

青山でカフェなんて凄いなぁ。
でも・・・意外と地方から来たような人が多いんですねww
渋谷や原宿では修学旅行生をよく見かけますものね。

東京ウエストブログ大好きです!!
毎日学校へ行く前に必ず見てます。
知っているお店が出たりすると、ワクワクしたりして・・・
私でも行けそうなお店は欠かさずチャックしています。
実際、大泉学園のおだふじには休みの日に友人と行ってきました。
武蔵野スフレがウマ~でしたぁ。
また食べたいなぁ。。。
古いネタでごめんなさい(*゚∀゚)










あいかさま

東京ウエスト最年少読者に、大好きとかワクワクと言っていただいて、オジサンはうれしいです。
「おだふじ」は結構遠かったのではないですか。
安くて美味しいので、うちの娘もファンです。

プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。