スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊る阿呆に飲む阿呆(華もだん)

妻の飲み仲間の友人が、神楽坂の阿波踊りに出ると言う。
31歳、独身、美人と聞き、真夏の夕暮れに出かけて行った。
「紀の善」近くの地下鉄出口から地上に出ると、すでに神楽坂は人で埋まっている。


神楽ペコ0004




阿波踊りのスタート予定時間まで、まだ30分ほどあるので、ぶらぶらと坂道を上がって行く。


神楽下0005




辺りは薄暗くなって、笠に半分顔が隠れているから、全員美人に見えるワナ。


神楽待機0007


神楽待機20002




まったく下調べをしてこなかったので、どこからスタートするのかよくわからない。
とりあえず中心地の毘沙門天を目指した。


神楽待機天狗0008




鳥茶屋にほおずきが下がると、日本の夏を実感する。


神楽ほおずき0001



と、ここで案内放送が流れる。
「時間を早めてスタートしまーす!」って・・・
いきなり始まったよ。


神楽スタート0002


神楽ピンク0003




爺様婆様の連や、むさくるしい男の写真は遠慮しておく。
やっぱり着物の女性を撮った方が、カメラも喜ぶことだろう。


神楽黄色0011


笛0001


神楽緑0009


神楽赤0004




と、突然飲み仲間の友人が通りかかり、呼びかけに応えて手を振る。


神楽ブレ10001



撮ってねと言われていたのに、ブレまくってしまった。
スマン。


神楽ブレ0001




阿波踊りが終わると、一斉に飲み屋が混み始めるはずだから、そろそろ予約していた店に移動を開始する。


神楽飛鳥0010


神楽移動20003




本多横丁の店はすでに満席状態で、スペインバルには待ち客も居る。


神楽ルグドゥ0002


神楽プルポ0001





予約していた「華もだん」は、まだ空いている。
嵐の前の静けさだ。


華外0003


華空き0002




料理長も阿波踊り見学で中座しているし。

まずはビール!


華前菜0002



刺身の盛り合わせに、豚の燻製と温玉を乗せたゴージャスサラダをつまみながら、夏季限定の日本酒「氷清」を飲む。


華刺身0018


華サラダ0015


華氷清0004




オンザロック用にアルコール度数を高くした日本酒で、本来は数種類あったはずなのだが、出羽桜と国権を残して売り切れてしまったらしい。
邪道な飲み方かもしれないが、暑い夏の夜にはピッタリだ。
これは3人で分け合って飲み、その後は各自の好きな銘柄に移行する。

鳥海山、酒一筋、一白水成。


華鳥海山0007


華酒一筋0005


華一白0001




シュワシュワな鍋島のにごり。


華鍋島0006




いつの間にか店内は満席になっている。
以前もここで見かけた浴衣美人が、男連れで来店したので、オジサンはガッカリだよ。


華浴衣0001




秋刀魚の皿焼き、桜海老のチヂミ、つぶ貝。


華さんま0012


華チヂミ0017


華つぶ貝0014


華女将20001




ジャコの炒飯とシャーベットで〆る。


華じゃこ0013


華シャーベット0016


昼間は暑くて死にそうになっているが、夜になるとすっかり蘇えるオジサンなのだ。


「華もだん」
新宿区筑土八幡町1-2

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
「華ごころ」はお料理も雰囲気も女性好みそうですね。
きっと、美人なお客さんも多そうですね。
そして、今日は、美人の奥様もいっしょだから、
お酒すすんだんじゃないかしら?
でも、また3人でお酒2本もあけられたんですか?
お体、ご自愛くださいませ。

オンザロック用の田酒を最後に飲んだのはワタシです・・
あれはあれで、夏用に良いなと思いました。

なにしろ日本酒の復権を願ってますので、まずくて安い酒以外なら色々ありかな~と。

加工されてましたが、浴衣美人が美人である事は良く判りましたよ(笑)

浴衣美女

こらーおとーさん!
美人ママがいるんだからー!(笑)

でも、神楽坂でたっくさーんの美女の阿波踊り、
私もその迫力を一度見てみたいです。
実はまだ、こういう阿波踊りのお祭りって行ったことがなくて・・・。

ひゃ~。

こんなんやってたんですかぁ~?神楽坂で。。。
見に行きたいけど、ど~も、花火やお祭りの人混みが苦手で^^;)

でも着物姿の(傘かぶってる)女性陣、綺麗ですね~。
なんだか蝶々を連想させます。
きれ~v-352

はじめまして

地元(青梅)の美味しいものを探している間に
こちらへたどり着きました。
西多摩地区には美味しいお店や
ステキなお店はナイのだろなぁ~と思っていたら
色々あるんですね!勉強になりましたし、感動です!
早速いくつかのお店へ足を運んでみようと思っております。
また立寄らせて頂きます。(^-^)

めいたんさま

最初の二、三回はオヤジ客ばかりだったので、悲しい思いをしましたが、だんだんカップルや女性客が増え、いい雰囲気になってきました。
いつも酒が進んで、困ったもんですよ。

散歩の達人さま

在庫があれば全種飲み比べしたかったのですが、2種ぐらいがちょうどいいのかもしれません。
日本酒も色々と企画を考えて、がんばっていますね。
美人さんの予約が入ってますよと女将に言われ、喜んで店に行ったのですが、ちょっとガッカリした私です。

まき子さま

全部で15連ぐらいしか参加していないので、高円寺に比べればかなり小規模です。
坂道が多いので、踊り手も大変なのでしょうね。
神楽坂まつりの時期になると、いよいよ夏本番って感じです。

Hollyhockさま

この日は隅田川の花火もあったので、神楽坂は比較的空いてましたよ。
神楽坂の店が屋台を出すので、結構美味しいものが食べられる祭りです。
夜目遠目傘の内です。

zunkoさま

はじめまして。
むしろ都内より西多摩の方が、いい店に出会う確率が高いような気がしてます。
どの店も駐車場があって、値段は安いし、うれしいですよ。

いいですね~♪

阿波踊りに、ほおずきで一気に夏気分ですね♪
私はお祭り大好きで、どちらかというと参加したい派
なので、阿波踊り踊りたくなっちゃいました☆
といっても以前、三鷹に住んでいた時に会社帰りに
ちょうど駅前で阿波踊りのお祭りがやってて、皆さんも
ご一緒に~なんて放送されてましたが、結局恥ずかしさで踊れなかったんですけどね(^^;
ゴージャスサラダいいですね☆
ガッカリ発言に思わず1人笑っちゃいました。

阿波踊り

わたしも阿波踊りに行っていました!
Manoaさんとすれ違っていたかも。
イタリアンのGIOで食事をしたあと、
次々と坂を上がってくる色とりどりの連を楽しみました。
ほんと、みんな美人さんばかり。
笑顔がとってもすてきでしたね。
太鼓のおにいさんもかっこ良かったですよっ。
「華もだん」行って見たいお店です。

avrilさま

阿波踊りはかなりハードでしょうね。
特に神楽坂はアップダウンが多いので、オジサンには無理と思ってしまいました。
ゴージャスサラダって、その通りの品名なんですよ。
どの料理もなかなか美味い店です。

koharuさま

阿波踊りの前に食事されたんですね。
きっとどこかで会っていたと思います。
上手に踊っている女性は、指先まで綺麗に見えますね。
暗いし、瞬間的にしか見えないので、全員が美人に見えて嬉しかったですよ。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。