スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードルが高いカフェ(ビィッシュフラド)

20年前に今の住居に越してきた理由としては、駅の名前にもなっている石神井公園(しゃくじいこうえん)の存在が大きい。
今では三日に一度ぐらいしか帰ってこない息子と、オールで夜遊びする娘だから、どうでもいいのだが、まだ幼稚園前の子供を育てるには、かなりいい環境だったのだ。
愛犬も老いてきて、長い距離を歩かなくなったので、すっかり石神井公園に行く機会が減ってしまった。

東西に長く延びる石神井公園は20万平方メートルもあるらしいので、ボート池の乗り場から、三宝寺池の厳島神社あたりまで歩くと、かなりの距離になる。
三宝寺池周辺から公園の外に出ても、三重塔がある道場寺や氷川神社といった見所が続く。
だいぶ歩いたので、コーヒーでも飲みたいなと思う頃に、忽然とカフェが現れるのだ。

ビィッシュ外0001


一見すると普通の豪邸にしか見えないが、小さく「カフェ ビィッシュフラド」の看板が出ている。
ビィッシュフラドとは、チェコの作曲家スメタナの交響組曲である、「我が祖国」の一曲目の題名から名付けたと、以前店主から聞いたことがある。
Vysehrad(ヴィシェフラッド)で検索すると、色々と由来が出てくるが、直訳すると「高い城」らしい。

ビィッシュ看板0001


さてここで一服するかと思ったら、ビーサンで来たことに気付く。
「サンダル履きお断り」と書いてあり、実際に入店を断られた夫婦を目撃したことがあるのだ。

恐る恐るドアを開けると、店主はカウンターの奥で後ろを向いていたので、素早く足元を見られないように入り込む。

ビィッシュ中0003


サンダル履きお断りの他に、15歳以下も入店できないなど数々のオキテがあるので、いつ訪れても空いている。
ここらへんの大地主がオーナーだから、まったく商売っ気が見えないのだ。
ビィッシュ窓0004


オーダーを取りに来た店主は私の顔に見覚えがあるらしく、新しいオキテを説明する。
「灰皿をお出ししますが、タバコは一本だけで止めていただきます」と。
以前は全席喫煙可能だったのだが、全面禁煙にする前に情けをかけたらしい。
ビーサンを隠しながら、水出しアイスコーヒーを注文する。
ビィッシュコーヒー0002

帰りがけにふとレジ横の表示を見る。














!!!













ビィッシュおことわり0001

今まで一度も退場を命じられたことが無い私は、この店の雰囲気に合っているのだろうか。


「ビィッシュフラド」 練馬区石神井台2-11-25
03-3995-4555

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最後の写真笑ってしまいました、このお店の近くをよく通りますよ。内部はこんなカンジなんですね、、、お行儀よくしていればOKですよね?

こわいです

こわすぎますー、こんなお店。絶対退場させられそうです。
Manoaさんが入るくらいだから、雰囲気やオーナーの接客なんかもいいんでしょうけど……。いやあ、ほんとこんなお店あるんですね。サンダルで入っちゃったManoaさん、すごいなあ。

こんなハードルの高いカフェ、全然気づいてませんでした!

×雰囲気に会わない
◯雰囲気に合わない

こんな高圧的な「おことわり」する時は、字を間違わないように注意しないと
知的レベルを疑われますね(笑)

すごいっ。

「注文の多い料理店」で、
たくさんの扉に書かれた「注文」を
思い出してしまいました。

おもしろいお店ですねー
一度挑戦して・・・みようかなぁ・・・
(ちょっと腰がひけている)笑

ぷぷぷ

めちゃうけのお店ですね(^^)
これだけ掟があると、行き甲斐もあります♪

タバコも1本だけどいわずに、それなら全席禁煙に
なさればいいのに。。。な~んて余計なお世話ですよね^^




・・・さま

お近くなんですね。
普通にしてれば全然OKな店ですよ。
この私でも大丈夫ですから。

なおみさま

ハードルが高いし目立たないので、他の客を見たことがほとんどない店です。
店主もコーヒーを出したら奥に引っ込むので、かなり落ち着けますよ。
この店に行くことを予想していなかったので、ビーサンでした。
自分でもあせりましたよ。

シラカワフミコさま

そこ突っ込んでいただき、ありがとうございます。
本当に断っている現場を目撃したので、逆に偉いなあと思ってしまいましたよ。
意外に私、この店好きです。

にゃんとも(うさ子)さま

ぜひぜひ週末の石神井公園散歩の時にでも。
かなり落ち着ける店ですよ。
この営業スタイルを貫いているのはたいしたもんです。

pioさま

ね、うけるでしょ。
この店で見かけるのは、ご近所の中年夫婦が多いです。
女性同士とか若い人は、会話の音量が大きいので、退場させられるのでしょうか。
もうすぐ全席禁煙にするための、段階的移行時期だと言ってました。

石神井公園そんなに広いんですね~
秋になったら紅葉もきれいなのでしょうね。
お散歩しに行ってみたいです♪

こちらのお店すっごく気になります~!
なんか信念がかっこいいじゃないですか~!
子供連れ不可のお店でも、結構お子ちゃまを見かける事が
多いのですが、ここは本当に断られそうですね(笑)

私も入れるか試しに行きたいですv-220

ふふっ

でも、お客さんのためを思ってですよね。

すごく気になってたお店

以前から気になっていたお店でした。
とても素敵なお宅だし、中もさぞかし落ち着くんだろうな~と勝手に思い込んでいましたが…オキテがいろいろあるのですね…ひとりで一度(お友達とだと静かにできないかもしれないので)習い事の帰りにでも行ってみようかしら…
でもカフェというからには、軽食はないのかしら?

何度もお店の前を通りかかった事はありますがこんなに厳しいきまりがあるなんて知りませんでした!

未訪です

そこそこ近所ですし、よく店の前を通るのですが、いまだに入ったことはありません。
ここに入るのならば、もう少し足を延ばして豊島屋にします。

敷居が超高そうですね~。
しかし・・・そうなればそうなるほど挑戦したい気持ちが湧いてきます。
でも・・・もし、×だったら凹みそう。
Manoaさんは、ダンディなのでサンダルOKだったのでしょうか??

みみさま

我々も全貌を把握しきれないぐらい広いんです。
さらに隣接する日銀グランドも買収したらしく、もっと大きな公園になりそうです。
ここの店は信念を貫いていますよ。
普通の服装で、普通に会話していれば、なんの問題もありません。

ねこ子さま

一応お客のためだと思いたいです。
たしかに子連れとか団体は騒がしい時が多いので、この店の雰囲気には合わないと思いますし。

ちぃちぃさま

私は妻とか友人とかと何回も行ってますが、普通に会話していれば、全然問題はないと思いますよ。
軽食はありません。
ケーキは何種類かありますが、自家製ではなく、どこかから仕入れているようです。

なつさま

意外にこの店の存在を知っている方が多いので、びっくりですよ。
客も店を選ぶので、店にも客を選ぶ権利はありますからね。
普通にしてれば問題ないですよ。

rullyさま

豊島屋とはまったく対極にある店ですね。
私も子供が小さい時には豊島屋専門でしたが、最近はこちらで一服することが多いです。

kokaneeさま

この日の私はビーサンにアロハでしたが、なんの問題もありませんでした。
足元は見られないようにしましたけど。
自分を知るために、一度服装チェックを受けに行ってはいかがでしょう?

はじめまして、もものきと申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。
以前はmanoaさんとご近所(今も実家はこの辺りですが)
だったので、お写真を見るととても懐かしいです。
こちらの喫茶店、私も入店を断られないかしら???
ドキドキしてしまいそうです。
これからもmanoaさんのブログ、楽しみにしています。

もものきさま

はじめまして。
ここの店主は女性には結構愛想がいいように思います。
女性がコーヒーカップのこととか質問すると、かなり熱心に語ってました。
自分が他人にどう見られているか判断するために、ここを利用してみるのもいいかも。

Vysehrad

Vysehradはプラハ城以前の古城で11世紀まで遡るといわれます。今は中心街から地下鉄で10分位、大きな国際会議場やホテルがあり、川の対岸に市内を眺望する景勝地です。プラハ大学の一部学部も擁する広い公園ですが、最も有名なのは墓地です。スメタナやドボルザークなど作曲家、作家のカレル・チャペック、画家のミュシャ、指揮者のラファエル・クーベリックなども眠っています。もちろん宗教家、政治家も。チェコの有名人が割合狭い中にびっしり埋葬され観光ルートにも入っています。スメタナは歴史と自然環境を組曲に表現したと思いますが、美しいなか冷たい(?)お店と墓地の記憶がリンクしてしまいます。

Traviataさま

おー、ずいぶん詳しい説明ありがとうございます。
ここの店主もプラハや東欧に何回か行ったことがあるらしく、質問すると熱く語ってました。
私の行きたい旅行先リストには入っているのですが、時間と金が・・・

ここ、こないだ自転車で通ったときに気づきました。
今まで車で通ることが多かったので、見逃してたのですが、
裏のマンションがテニスクラブだった時のオーナーさんのご自宅の
敷地にいつの間にか喫茶店ができてたんですね。
石神井郵便局に行く時にいつも通る道なのに、
まったく気づいてませんでした。

お店の店主は年配の女性でしたか?
だとしたら、テニスクラブを経営されていた方の未亡人ということになるのですが、お元気だったら嬉しいな、と思って。
自分で確かめに行けばいいんですけど・・・。

シラカワフミコさま

私が最初に行ったのは、12年前です。
昔は年配の痩せた女性がいましたが、最近は見かけませんね。
今は弟さんが一人でやっているようです。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。