スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジムラくんのラ・ムジカ

目白駅から程近い、池袋寄りの線路沿いに、以前はテラス席付きのイタリアン「felice」があった。
千円以内でランチが食べられるので、結構人気の店かと思っていたら、いつの間にか閉店してしまい、居抜きで別経営のフレンチがオープンした。
こんどの店は、「Brasserie La Mujica ブラッスリー ラ・ムジカ」だ。
オジサンが一人では入りにくいが、この日は女性と一緒なので、ランチ場所にムジカを選ぶ。

ムジカ外0008

ムジカ看板0009


すでに妻はリチャード・ジノリのバーゲン帰りに、ラ・ムジカでランチを食べている。
感想を聞いたら、「デザートを付けて2千円ぐらいだから、安くていいんじゃない」だと。
だいたい妻と私とでは、飲食店の価格基準が違いすぎる。
私が選ぶ店は、ランチなら2千円以下、ディナーなら5千円以下だ。
結局妻の分も払うと、ランチ4千円、ディナー1万円になるので、これだけ外食が多いと基準を設けないとツライ。
妻が店を選ぶ時に、価格の基準は特に無い。
判断基準は、まず美味しく、雰囲気とサービスがいいことだ。

以前の店と店内のレイアウトに大差はないようだ。
我々は道路際のサンルームのようなテーブルに着く。
ムジカカウンター0001

ムジカテーブル0004


ランチメニューは1,480円一本勝負だ。
4、5種類ずつの前菜とメインから一品選び、パンとドリンクが付く。
デザートは別注で480円なので、たしかに妻が言った通りに2千円で食べられる。
プラス料金の料理もあるし、バターとオイルは50円追加だ。
2千円ルールに則り、プラス要素は発注しない。

ムジカパン0006

選んだ前菜は、海老とブロッコリーの半熟卵サラダ。

ムジカサラダ0001


赤ピーマンのババロア トマトのジュレ 帆立貝と共に。
ムジカムース0003

快調なスタートだ。

メインで選んだのは、本日の鮮魚 それに合った調理法とソースで。
本日の鮮魚が何だったのか聞き忘れた。

ムジカ魚0003


もう一品は、豚肉のコートレット スパイシートマトソース。
ま、要するにオシャレ豚カツだな。

ムジカポーク0002


デザートは別の店で食べるつもりだったが、好物のいちじくがあるのでオーダーする。

ムジカいちじく0001

ムジカコーヒー0002

カップやシュガーポットはウェッジウッドのワイルドストロベリーを使っているが、すでに金箔が剥げている。
間違って食洗機にでも入れたのだろうか。

壁際のテーブルに一人で来ていた女性客が、料理をデジカメで撮っている。
明らかにブロガーっぽい撮り方だなと思っているうち、先に会計を済ませて出て行った。
こんどは外から店を写しているので、ピース!したのだが気付かなかったようだ。
どこかのブログに、ピースオジサンが登場しているかもしれない。


帰りがけにもらったショップカードを見る。

ムジカカード0002

シェフの名前はカジムラさんだ。

ムジカネーム0005

なるほど、店名のラムジカはシェフの名前から付けたんだな。

「ブラッスリー ラ・ムジカ」 豊島区目白3-14-21
03-3565-3337

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ピース(笑)

さすがですね。

ここ、通る度外に出てるメニューを見て気になっていたのですが、いつも通り過ぎて先にあるスペインバルに行ってしまいます…。
赤ピーマンのババロア、美味しそうですね。

ぷぷぷ

どっかのブログにManoaさんのピース姿が出ちゃっているのかしら?検索しちゃおうかな^^
お店の名前が、シェフの名前をさかさまに読んだだけだなんて、同じものをいただいているのに、まったく気がつきませんでした^^;いちじくのタルト、おいしそうですね。ここはデザートもいいですよね♪

そうか!

MUSICA NOVAという音楽雑誌がありますが、こちらの店名はmusica(music)とmujikaをかけてあるのかな?かかんないかな?

このメニューで2千円だったらお得ですね~。
目白に行く用事はあんまりないけど、覚えておきます。

ところでワイルドストロベリーはウエッジウッドですよー、とつっこんでおきます。

あ、ムジカいかれたのですね。
私もまた先日行ってきて、
オーダーがManoaさまとまさにかぶっていて
見ていておかしくなりました。
パンが2回とも違っていて、
何種類かあるのでしょうか?
ボリュームもあり、コストパフォーマンス良いですね。
ピースサインのManoaさまを探してみまぁす。
最近ちょっとブログに興味ありのちびちびです。

何度も通っているのに・・・。

まったく気が付きませんでした。
いつもその先にある『アトリエドフロマージュ』へ
猛ダッシュ!!

「早くしてねぇ!」と車で待ってるダンナ。
そう、あそこは車を止めて置けないんですよね。
だから目白通りから、猛ダッシュ!!

今度電車の時に利用してみましょう。

ももこさま

赤ピーマンのババロアは、デザートにしてもいいような味でした。
どれもなかなか美味かったですよ。
この日もメニューを覗き込む通行人が多かったです。

pioさま

そのブログを発見しましたよ。
残念ながらピースは判別できませんでした。
シェフの名前を逆さに読んだのが店名の由来なのかは、本人に聞いたわけではなく、想像ですが。

ねこ子さま

私もMUSICが語源だと思ったのですが、ショップカードを見て、なんとなくシャレなのかもしれないと気が付きました。

youkoさま

ツッコミありがとうございます。
さっそく修正しました。
金箔がハゲハゲになって、かわいそうでしたよ。

ちびちびさま

相変わらず行動的ですね。
プラス料金の料理を外すと、選択肢が狭まりますから、似てしまいますね。
そのブログを発見したのですが、残念ながら判別不能でした。
ガラス窓に顔を押し付けたら、きっと写ったでしょうが、ボツになったと思います。


さったんさま

たぶん半年ぐらい前に、アトリエフロマージュは閉店してしまいました。
この店の場所も、以前のイタリアンが閉店してからしばらく営業していなかったので、寂しい通りでしたよ。
目白は駐車場難なので、ぜひ電車で。

って事は・・・。

半年くらい行ってないって事ですね。

情報をありがとうございます。

さすがですね。

さったんさま

もしかすると一年ぐらい前だったかな。
目白より館山に行く回数が多いので、知らなくても仕方ないですね。
館山駅前は、コインパーキングが1時間100円なので驚きました。

いまだ

いまだここのお店は行ってないです。
何気に店の前を通ると混んでいたり空いていたり
客足にムラがあるようですねぇ。
manoaさんが好きそうなお店目白のチョットハイルの隣のビル2階のバーLeafもお薦めです。v-218
何と言っても美人バーテンダーがいます。v-272
今度は目白のシェリーブもどうでしょうか。
ランチは園ママが多いみたいですが。

ゆかりさま

この日は11時半に入店したのですが、12時過ぎてもガラガラでした。
店を出る頃になって、立て続けに入ってきましたけど。
チョットハイルは思い出の店ですね。
オーナーの自宅にも遊びに行ったことがあるんです。
Leafの記事を拝見しました。
美人バーテンダーで、即訪問決定です。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。