スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬場でヤーサラ(長崎飯店)

結成してから20年も経つらしい、社会風刺コント集団ザ・ニュースペーパー。
まったく存在を知らなかったが、ちょうど一年ぐらい前に、小泉、安倍両総理のモノマネをテレビで見かけるようになった。
彼らが高田馬場で自前のライブハウス「トリックスター」をオープンしたと聞き、昨年の夏に見に行った。
店内はガラガラで、かなり寒い状況だったのだが、突然の安倍辞任、福田、麻生の出馬でブレイクし、次に行った時は超満員の盛況だったのだ。


この時「トリックスター」の隣りに、昔懐かしい「長崎飯店」があったことに気付き、いつか食べに行こうと思っていた。
そろそろ熱いチャンポンや皿うどんを食べても、それほど汗をかかない気候になったので、ほぼ20年ぶりぐらいに長崎飯店に向かう。
先日馬場駅前のF1ビル地下で、熊本の太平燕を出す店を見つけ、宿題にはなっているのだが、長崎を優先させてしまった。
長崎外0003


ザ・ニュースペーパーはすっかり人気者になって、テレビ出演や営業で忙しく、「トリックスター」はとっくに閉鎖されているが、長崎飯店の佇まいは変わらない。
長崎店0003

長崎サンプル0002

私の長崎チャンポン初体験は、日本橋の路地裏にあった「長崎楼」だ。
30年以上前に親父と一緒に行った長崎楼は、地下にある古びた店舗で、巨大な鍋に煮えたぎる野菜や白濁したスープを、店員が大きな木べらでかき混ぜていた。
長崎で食べたことはないから、ここ長崎楼がチャンポンを判断する基準になっているのだが、長崎飯店は基準をクリアしていたと思う。

ランチタイムにはチャンポンや皿うどんに、ご飯が付くらしいのだが、ダブル炭水化物は好きではないので、皿うどんに餃子を付けることにした。
ここの皿うどんは、チャンポン麺を使った柔らかいのと、揚げ麺を使った固いのと二種類ある。
聞いた話によると、本場では柔らかい麺が主流らしい。
私も皿うどんをヤワ麺、通称ヤーサラでオーダーした。

長崎店内0004

卓上の辛子をたっぷり付けて食う。
長崎皿うどん0009


もちろん餃子も完食だ。
長崎餃子0005

が、皿うどんはこんなものだったかなあ。
思い出が美化されすぎたのかもしれない。

「長崎飯店」 新宿区高田馬場2-18-6
03-3208-0915

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

チャンポンって、ときどき無性に食べたくなったり、
とてもじゃないけどそんな気にはなれない日もあったり、
不思議な食べ物な気がします。

西荻窪の長崎亭って、行かれたことあります?
あそこが東京で一番だという人もいれば、
イマイチだという人もいて、
私は普通だと思いましたが、ウチの旦那はメチャクチャ旨いと
言ってました。

こんばんは♪
だいぶ涼しくなってきて 
おいしいものが益々おいしい季節になりました♪

もし 機会がありましたら
こちらの『長崎飯店』もお試しください!
千代田区麹町3-1-8

私はここの 皿うどんやちゃんぽん
おいしいと思っているのですが・・・

いつも皿うどんにするかちゃんぽんするか、直前まで悩みます。
ベタですが、郊外の我が家ではリンガーハットで両方食べられるスモールセットがあるので重宝してます。

八丁堀には名店と言われる思案橋と言う店がありますが、フツウですね。ワタシ自身は皿うどんにはあんまりお店の差が無いような気もします。
とは言え、酢とカラシをたっぷりかけて食べるのが好きですね。

追伸:池袋の開楽は行った事ありました!が餃子はなぜか未食です。・・・なるべく早く行く予定です。

おおっ!(喜)

皿うどん 見た目はバッチリ、長崎・佐賀で食べるのと同じ。(一見、もやしが勝っていて質素な感じが地元のお店を思い出します…佐賀ですが…v-16

皿うどんは柔らかい麺の方が餡が絡んで美味しいです。

お初のメイルですが、出番の料理です。
長崎ちゃんぽんときたら、銀座「吉宗」がベストで、他の都内お店は本場味とは程遠いです。ただし「吉宗」では水・金のみちゃんぽんを提供しており、皿うどんはいつでも食べれます。銀座勤務時は、毎金、昼食時は仲間と連れ立って行ってましたよ。

シラカワフミコさま

西荻の長崎亭は未訪です。
石神井公園から西荻までは、バスもないので、近くて遠い街なんです。
西荻の前に、上石神井でやらなければいけない宿題があるんですよ。

ゆめみる乙女さま

おー、また長崎つながりですね。
長崎と付く店名が、こんなに多いとは!
今日はたまたま麹町に行ったのですが、別の店に入ってしまいました。
しっかり携帯にメモリーしたので、機会があれば試してみます。

散歩の達人さま

私もリンガーハットは好きなのですが、行動範囲に見当たらないんですよ。
新青梅街道にあるのは知ってるのですが、いつも多摩ドライブの行き帰りなので、入ったことがありません。
先日は開楽を上回る懐かし中華に行ってきました。
来週あたり記事を書く予定です。

ねこ子さま

佐賀もチャンポン文化圏なのですか!?
本場で食べたことがないので、どの店が現地に近いのか判断できませんよ。
たしかに柔麺の方が絡むかも。

hakatamanさま

はじめまして。
私も昔銀座で仕事をしていた時期があって、吉宗はたまに行きましたよ。
ジャンボ茶碗蒸しを付けると、結構高くなってしまうので、たまの贅沢でしたね。

高田馬場

わぁ~一応高田馬場もアンテナ軒なんだけど
ここのお店は知りませんでした。
しか~も。餃子があるし(笑)
皿うどん美味しそう~。
今度行ってみようかなぁ。
池袋の開楽の餃子食べましたよ(笑)

長崎選びます

長崎チャンポン・皿うどんと熊本太平燕なら、私も長崎を選びます。皿うどんの印象は余りありませんが、熊本赴任時に長崎に遊びに行ったときの昼食は、たいてい、中華街の江山楼のチャンポンでした。さっぱりしているけども、出汁の効いたおつゆがとても美味しく、夫婦ともどもはまってました(ここの豚の角煮饅と松翁軒のカステラもはずせません。)。馬場で食べる長崎の味は、どうなのでしょうか?昔、地元の方に聞いた話では、かのリンガーハットも当初は長崎「風」チャンポンとしか名乗らせてもらえないくらい、チャンポンへのこだわりは強かったそうです。地元の食べ物への愛着ですよね、羨ましいです。でも、東京ならではの誇れる食文化もたくさんありますよね!

石神井公園から西荻は遠い街なんですね。
井草通りにまっすぐチャリンコ漕いで行けば着くので、
私にとっては吉祥寺よりに先に通い始めた街です(中学生当時)。

確かに石神井公園から直通のバスは出てないですよね。
でも、石神井公園と上石神井を通る吉祥寺行きのバスは本数が少ないから
私は雨の日しか乗らなかったです(高校~大学時代)。

佐賀も

ちゃんぽんは昔からあるんです。
福岡出身の亡父はチャンポンのことは言ってなかったです。

50代の夫は小さいときから食べてました。
「ラーメンよりごちそうだった。(麺が少ないし)長崎と佐賀かなあ。」
と言ってますだ。

 長崎の方は皿うどんには、酢とウスターソースをかけるのがデフォみたいです。たしか江山楼には「ソー酢」なるものがテーブルに置いてありました。騙されたと思って使うと結構イイ感じです。山口あたりに行くと太い麺を揚げたバリソバなる皿うどんもあります。ちなみに北部九州は焼きそばもちゃんぽん麺です、一時期グリコの商品を西友で売っていました。

ゆかりさま

目白からわざわざ行くほどのことはないと思いますよ。
池袋の開楽に行ったのなら、さらにディープな店があります。
その店はゆかり宅から徒歩圏内のはずですが、目白ネーゼは絶対に入らないはず。
もうすぐ記事を書きますね。

40になった愛読者さま

江山楼の名前は聞くのですが、当然ながら食べたことはありません。
松翁軒の菓子は、神楽坂の和カフェで食べましたよ。
転勤とか出張で全国に行ける人がうらやましいです。
馬場の長崎楼は、昔は美味しいと思ったのですが、先日は普通になってました。
料理人が代わったのか、私の味覚が変化したのか。

シラカワフミコさま

そうなんです。
車だと近いのですが、自転車だと公園周辺のアップダウンがきついです。
今も石神井から吉祥寺行きのバスは、本数が少ない上に時間が不正確なので、ついタクシーに乗ってしまいます。
西荻行きのバスがあれば、かなり利用するのですが。

ねこ子さま

ご夫婦揃って佐賀出身なのですか?!
我が家の遠い親戚が長崎に居るらしく、親父は昔旅行してましたが、私は一度も行ったことがありません。
日本全国まだまだ行きたい場所が多すぎます。

いやみくんさま

この店にも酢とウスターソースは置いてありましたね。
リンガーハットにもあったような気がします。
日本全国に色々驚く食文化があるので、聞いてるだけでも面白いですね。
博多ラーメンも初めて食べた時は、衝撃的でした。
細くて茹ってない麺に、とんこつスープなんて、今でこそ普通ですが。

長崎チャンポン

長崎チャンポン麺は「かん水」ではなく、長崎でしか使用を認められていない「唐あく水」を添加しているらしいです。確かに長崎で食べたチャンポンは味が違うような気がします。

長崎の本店は知らないけど吉宗は美味しいですよね。
地元の方は「よしむね」ではなく「よっそう」って読むらしいです。

そう言えばボート池のあたりに美味しいチャンポンを出す店があると聞いたことがあります。

いやみくんさま

唐あく水とは、初耳です。
吉宗は銀座でも「よっそう」でしたよ。
ボート池近くの店は、居酒屋の龍(ロン)ですね。
九州、沖縄のつまみが多い店ですが、日本酒を置いてないので、私は一度行っただけなんです。
大泉学園にも支店を出したらしいです。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。