スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連敗

上石神井の中華料理店「凛」の情報を頂いたシラカワフミコさんから、またもや美味しそうなタレコミがあった。
「凛」の真裏辺りに、なぜか餃子が美味しい韓国料理店がオープンしたと言うのだ。
チープな外観だが、味はマトモらしいので、娘の自転車をこっそり借りて、上石神井までひた走る。










が・・・・・・・

tontaro0001.jpg

ランチは休みだって。

頭は餃子モードになっているので、線路際にある台湾料理「聖樺」に行ってみる。










やっぱり・・・・・

なんかイヤな予感がしたんだよな。

seika0001.jpg

こうなったらスッパリ方針変更して、もう一度行きたいと思っていた、上井草駅前の「ビストロ・ベルゲン」を目指す。
早稲田のクラブハウスなのだが、かなりレベルが高い洋食を、安い価格で食べられる店だ。












が・・・・・・

元ベルゲン0001

B級グルメと楽しいお酒って・・・。
ちっとも楽しくないぞ!
三連敗だよ。

もう一軒、気になってはいたが、微妙に私のカンが「やめろ」と言ってる中華屋が近くにある。
小鍋外0001

値段はかなり安いし、これ以上探し回っても泥沼にはまるだけなので、上海屋台料理店に突入した。

小鍋中0004

先客ゼロ!

外の品書きを見て、麻婆豆腐と餃子あたりにしようと思ったのだが、一駅分自転車をこいだので汗ばんでいる。
上海風景が表紙のメニューを再点検する。
小鍋メニュー表紙0003

小鍋メニュー0002

冷たい麺を食べることにして、冷やし坦々麺をオーダーした。
この店の麺類としては、高額商品の部類に入る680円だ。
もちろん400円の餃子も付けてみる。


最初に出た餃子は小ぶりだが、意外に美味い。
小鍋餃子0005


続いて出た冷やし坦々麺?
RIMG246900001.jpg

予想していたのとまったく違うビジュアルだ。
具は冷やし中華だし、スープも酢が効いている。
そのまま食べ進むと、口の中が辛くなってきたが、胡麻ダレの味は無い。

写真は補正したので明るく写っているが、実は店内がかなり暗く、料理がちっとも美味しそうに見えない。
冷やし坦々麺という名の麺も、ピリ辛冷やし中華といった方がいいような見た目と味だった。
完全に私の選択ミスだ。

世界人口第一位と二位の中国とインド。
練馬区にも中国人とインド人の店が増殖している。
彼らが自国で料理人をしていたのか、どんな経歴があるのかさっぱり判らない。
日本人でも日本料理を作れない人が多いのと同じで、当然中国人だから中国料理が上手く作れるとは限らない。

ついに泥沼の四連敗を喫したオジサンなのだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

たまには失敗も…

女四十にもなると多少経験が邪魔して失敗を避けながら暮らしてしまいます(当たり前?)。

ということで、現在リミッターをはずすようにしてます。
自分の好み、こだわりという邪魔がなくなってちょっと楽しかったりします。

とはいっても出てきた料理が期待はずれだとがっかりしますが…v-7

ねこ子さま

ブログに書いてないだけで、まだまだ失敗だらけのオジサンです。
ま、失敗がなければ成功の喜びもないですからね。

上方向注視

小鍋外観写真の2階部分をガン見しました。

上井草にインド人家族で営んでるカレー屋さんができました。なかなか美味しいし、接客はたどたどしい日本語ですが好感がもてます。機会があればお試しください。ベルゲンと南口井荻寄りの花屋の手前です。

はじめまして。いつも読ませていただいてますが
地元なので初書込みさせていただきます。
中華でしたらベルゲンの隣にある香港菜館のほうがおいしいと思います。奥まってるのでわかりにくいですが。
わざわざ来るほどではないかもしれませんが
もしまた同じような事態があったら挑戦してみてください。

サブレさま

さすがですね。
目の付け所が違います。
また行ってみるかな。

たまさま

見たことあるような気がしましたが、カレーな気分じゃなかったんです。
家族経営なら安心できますね。
我が家から一番近い西武新宿線の駅は、たぶん上井草なので、また自転車で探検します。

くーさま

はじめまして。
ベルゲンがなくなったのはショックでした。
香港菜館の存在にも気付いていたのですが、なんだかアヤシイ雰囲気だったのでスルーしてしまいました。
立ち食いそばなのに、お酒が多そうな店も気になってます。
また上井草に行かなきゃ。

スミマセン、連敗の元を作っておきながら、「連勝」の方の記事しか
気づいてなくて、2日遅れで拝見しました(毎日見に来てるのに)。

Manoaさんから速報をいただいた数日後、
息子が「おだんごが食べたい」というので上石神井の「いながき」に
行ったら休みで、「豚太郎」の斜向いの「三陽」も休みで、
上井草の「青柳」も閉まっていて、買うつもりはなかったけど
「たかのの団子」も閉まっていて、
上井草駅の北側の商店街の和菓子屋さんも休んでいて、
そのまま石神井公園方面までチャリを飛ばしたけれど
和菓子屋さんがどこにあるのかイマイチわからず、
駅前通りに行ったら新盛堂が開いていたけれど団子は売り切れで、
そこから仕方なく上石神井方面に引き返し、井草通り沿いのノアの
向かいにも1軒あったことを思い出し、坂をガーっと上ったけど
やはり休業日で、仕方なくスーパーのパック入りのゴマ団子と柏餅を
買って帰る、というトホホな日がありました。

Manoaさんに申し訳ないことしたなー、という思いと、
バチが当たったのかも、という思いが交錯しました。

「豚太郎」、懲りずにチャレンジ、お願いします。
上石神井では沖縄料理の「島の唄」もおススメですが、
その近所の小料理屋&焼酎居酒屋の方が優先度高いですよね。

シラカワフミコさま

いえいえカンが鈍った私のせいです。
団子探しで、すごい走行距離でしたね?
石神井公園の北口には、岡埜がありますよ。
豚太郎はもちろん再訪予定です。

はい、すごいいい運動になりましたが、同時にチャリで上石神井までせっかく出てこられたmanoaさんが気の毒になりました。

北口に岡埜があるのは帰宅してから気づきましたが、開かずの踏切を左折したので、やはり北口は遠いです。

シラカワフミコさま

今朝も上石神井まで歩きましたよ。
やっと30分歩いても汗ばまない季節になりました。
いい運動になったので、全然気の毒ではありません。

はじめまして。

今朝、銚子丸の新聞チラシを見て(回転寿司は、息子が親と行ってもいいよ・・・と言ってくれる貴重な場所で)、ネットで検索中にManoaさんのページに行き着きました。

すると上石神井・武蔵関エリアの微妙にマイナーなご近所情報が!

それと、お食事の写真がどれも美味しそうに撮影されていて、久しぶりに食欲がわいてきました。

最近、体調管理のために、粗食を常としていますので、あまり美食には興味がわかなくなってきていましたが、Manoaさんの撮られたお写真を拝見して食欲come back~してしまいそうです。

消化に費やす分のエネルギーがお肌艶々パワーをうみだしておりましたのに・・・
罪作りなページでございますね。





floramさま

はじめまして。
銚子丸のチラシは見たことないですが、回転寿司の中では好きな店です。
うちの娘も、普通の寿司屋にはついてこないのですが、回転寿司は好きです。
変わりネタとかデザートばかり食べてますよ。

またまたお邪魔させて頂いております。

回転寿司はホントに子どものハートをくすぐる場所ですね。

一度行ってみたいと思います。

あとManoaさんが お写真を撮られていらした房総のホテル…とても素敵ですね

見当をつけてネットで検索しましたら、同じ風景のホテルがございました。

二人の為の…を強調なさっているホテルですが
家族向けとは言えないのでしょうか?

我が家の男二人がかなり好きそうなホテルなのですが
カップルばかりですと
思春期真っ只中の息子には刺激が強すぎるかと…

floramさま

館山の「森羅」ですね。
おそらくほとんどの部屋がダブルベッドです。
私の泊まった部屋が一番広いタイプだったのですが、エキストラベッドを入れるスペースは無さそうなので、やはりカップル向けだと思います。
私にも刺激が強いホテルでした。

お返事ありがとうございました。
やはりカップル向けなホテルなのですね。

思春期の息子には刺激が強すぎそうです。

Manoaさんも、まだまだ思春期という事でしょうか…



オジさんが、若い女性を伴って、秘かに訪れるようなホテルに思いましたが

Manoaさんは奥様とご一緒に

Manoaさんのブログは奥様への愛が ちりばめられていて 日本の男性も 奥様にはこうじゃなくては…と思わせられました。

奥様が魅力的な方なのでしょう

ブログの中の奥様は とてもアグレッシブでチャーミングです。

私とは真逆な方とお見受け致しますが
だからこそ魅力的に感じられます。

ご夫妻仲良くて羨ましいです。

floramさま

各部屋に露天風呂が付いているし、食事も部屋まで運んでくれるので、他の客とはまったく会いませんよ。
でも隣室のカップルが元気よくて、露天風呂でじゃれあってる声が聞こえてきました。
妻についての予想は、そういうことにしておきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Manoaさん こんばんは。

今日 たまたま TVを見ていましたら 銚子丸が映ってました。

車を持たないので郊外店には行った事がほとんどなく

回転寿司屋さんも街中にある狭いお店しか行った事がなくて…(主によく行くのはシモキタなので、とにかく狭いです)


あんなに広いのですね
ちょっと驚きでした。


今は子どもが忙しくしてるので ゆっくり出来るようになったら 是非行ってみたいです。

floramさま

私が時々行く回転寿司は、「天下一」です。
やはり池袋とか大塚の街中にあるので、店は狭いです。
10年以上前に、館山の回転寿司「やまと」に行った時は、鮪の解体をしたり、生簀があったりして、度肝を抜かれましたよ。
銚子丸は練馬区に何軒かあるし、車で行けるので便利なのですが、いつも混んでるんですよ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。