スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出世頭(えん)

10年ほど前に、池袋西口の芸術劇場裏で飲み会があった。
オープンしたばかりの少し高級な居酒屋は、古民家風の雰囲気は良かったぐらいの印象しかなく、食べた宴会料理はまったく記憶に無い。
この店の名は「えん」で、その後吉祥寺や高田馬場で見かけたが、チェーン居酒屋だから入店する気はまったく起きなかった。

ところが今年の春先に、仕事がらみの会食で案内されたのが、汐留にある「えん」だった。
シティーセンターの42階にある店舗は重厚な造りで、意外に料理もまともだ。
窓際のテーブルからは、お台場方向の夜景が見え、池袋のイメージが一新されたのだ。

新橋で所用があったので、地下を歩いて「えん」にランチを食べに行く。
えん通路0006

えんビル0001

古びたビルが多い新橋とは、まったく別世界の風景が広がる汐留だが、人工的過ぎてオジサンは馴染めない。
高層階に直行するエレベーターで42階に上がると、通路も重厚な雰囲気だ。
えん廊下0004

えん吹き抜け0003


汐留の「えん」は、席数が250もある大型店だ。
ランチタイムはほとんど席が埋まるからすごい。
池袋に居酒屋は無数にあるが、ニューヨークに支店を出し、高層ビルに和食店を作ったのは「えん」が初めてだろう。
えん入り口0002

以前夜に訪れた時は、窓際のテーブルだったが、この日はすべて埋まっているので、中央の席に座る。
えん中0002

えん窓0003

この店が42階にあっても、周りを高層ビルに囲まれているから、決して絶景というわけではない。
レインボーブリッジが霞んで見える。
えんレインボー0001

魚と肉の日替わりランチは、それぞれ1,260円だ。
魚は秋刀魚、肉は豚だった。
えん魚0007

えん肉0004

えん豚0005

味は可もなく不可もないが、この場所でこの値段なら、文句は全くないのだ。

「えん」 港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター42F
03-5537-2096

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お店の雰囲気

私の知ってる「えん」も、昔のスタイルの居酒屋っぽい雰囲気なので、
こんなモダ~ンな雰囲気になってるとは、さすが東京です。
確かに路線を変えないと生き残っていけないのかも?!
眺めがいいぶん、NYよりコチラに一票!
あ・・・あと料理も安いですし。。。って当たり前ですが(汗)。

おしゃれ

この「えん」はなかなかオシャレですね。
池袋PARCOの「えん」は若者もたくさんで大衆向けなのでこんな落ち着いた感じの「えん」ならいってみたいな。
でも味は変わらないか・・・
今週、やっと池袋のOsteriaに行ってきます。たのしみ~。

私も「えん」大好きです!!!

まき子さま

池袋の「えん」しか行ったことがなかったので、この出世ぶりにはビックリでしたよ。
ま、料理はごく普通ですけど、汐留では普通が貴重なんです。
私はニューヨークに一票入れたいです。

marukoさま

そういえばパルコの「えん」でランチを食べたこともありました。
汐留の「えん」は、居酒屋えんとメニューが違うようですよ。
池袋の店は今夜でしょうか。
楽しんでください。

佐藤さま

はじめまして。
そうですか。

ここ♪

数年前、マンマミーアを観る前にランチ食べたことあります♪
他のえんと比べると、とても良い雰囲気なのに
(確か海が見える窓際に近いカウンター席で並んで食べたような記憶が・・・)
リーズナブルなランチが楽しめるから
お得感がありますよね!!

avrilさま

そうなんですよ。
雰囲気がいい割に、サラリーマン価格のランチですね。
別の店でコーヒーを飲んだら、ランチと同じような価格でした。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。