スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初上海蟹はイタリアン(Osteria Pino Giovane)

心理学者マズローによれば、人間の欲には五段階あるそうだ。

食欲や睡眠欲、性欲といった生理的欲求。
安全や安心を求める欲求。
愛情や帰属を求める親和の欲求。
人から認められたいという自我の欲求。
本当の自分になりたいという自己実現の欲求。

最初の生理的欲求が満たされると、人は次の段階を求めると言われる。
ところが妻に言わせると、私はとりあえず生理的欲求だけ満たされれば満足し、上位欲が無くてつまらないのだそうだ。
そんなことを言われながらも、今夜も生理的欲求を満たしに、南池袋のオステリア「Pino Giovane」に向かう。

ピノ外0006



看板の向こうにはサンシャインの灯りが見える。
手作り感が溢れて、可愛い店舗だ。

ピノ看板0007



池袋駅からは結構歩く。
店に到着すると、ちょうどビールが飲みたくなる距離だ。
今宵もビールで始め、冷たいガスパチョを取り分けてもらう。

ピノスープ0001

ピノパン0002



ワインは赤のサクラヴィーテ。

ピノサクラ0003



前菜の盛り合わせと、牛レバーのカツレツで飲み干す。

ピノ前菜0003

ピノカツ0001



この日は上海蟹のパスタがあると聞いていたので、料理はここらへんで止めておいた。
今年初めての上海蟹を、池袋のイタリアンで食べられるとは思ってもいなかったので、出てくる前からワクワクだ。

美味しそうな匂いとともに、来たー!

ピノ上海0001

1,500円なのに、意外に大振りな蟹が丸ごと入っている。
パスタを食べた後は、手掴みで蟹の身をこそげ落とし、しゃぶり尽くす。
美味しいなあ、嬉しいなあ。

上海蟹の余韻が残っているので、デザートと食後酒も頼むことにした。
オレンジチェロは、紅茶のジェラートに合わせて楽しむ。

ピノオレンジ0001



サンブーカはエスプレッソに垂らし、グラッパも飲む。

ピノサンブーカ0004

ピノグラッパ0002



すっかりいい気分になったので、池袋駅に向かう途中にある、ロクシタンカフェにも寄ってみることにした。
二階のカフェには、まだ客がだいぶ入っている。

ピノロクシタン0002



が、すっかり閉店時間を過ぎていたようだ。

ピノロクシタン入り口0005


階下のプロントは営業しているが、余韻が消えるともったいないので、そのまま駅に向かったのだ。

「Osteria Pino Giovane」 豊島区南池袋2-36-8

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

素敵っ!上海蟹!!!(>_<)

まだ、一度しか食べたことありません。。。
食べよう、と思ってる間に、季節が終わっちゃうし、
お財布との相談も難航することが多くて(T_T)

ここのパスタ、ぜひ、ぜひ食べたいです!
明日にでも行こうかなぁ。。。

そういえば今日は、
あきる野にある「寿美屋」さんでお蕎麦食べてきました♪

美味しかったです!
お蕎麦は当然なのですが、
9月限定メニューの中の「コロッケ」がまた美味しくて、
絶叫(!)してしまいました。

近頃、おいしいものが食べたくなったら、まず、
「東京ウエスト」♪

お世話になっていますm(_ _)m

嬉しそう♪

蟹好きなmanoaさんの喜びが伝わってきましたよ~。
しかも、これが1500円なんて信じられないです!!
ちょっと良いお店で食べたら2000円以上はしそうな感じなのに。
こんな繊細な上海蟹料理も食べたいのに、
こちらはソフトシェルクラブの丸ごとフライとか、
クラブケーキとかそんなのばっかりです。。。

うわ~上海蟹!中華料理屋で食べると小さいのでも2000円以上で中身スカスカなんてのが多いのに。

なくなる前に早く行こう~っと。

私も数日前、こちらで上海蟹のパスタを頂きました。
蟹の風味たっぷりで、すばらしく美味しかったです!
で、「このお値段でいいの!?」って感じでした!

本当に素敵なお店ですね。



にゃんともさま

上海蟹がこの店にあるとは、うれしい驚きでした。
いつもあるかは不明なので、行く前に確認してください。

寿美屋では時々麺を買うのですが、店では3年以上前に食べたきりです。
観光客が多くて、いつも満席なんですよ。
置いてある日本酒も美味しいのですが、車だからね。
絶叫のコロッケは9月限定ですか。残念。

まき子さま

ソフトシェルクラブはビールによく合いますよね。
でも蟹ではなく、別の食べ物って感じです。
実は10月に中華料理店の上海蟹を予約しており、その日が初物のはずだったのですが、池袋でフライングしてしまいました。
このパスタは手ごろな値段で美味かったなあ。

散歩の達人さま

そーなんですよ。
たまに中身スカスカの蟹を出されると、ムッとしてしまいます。
ここのは身がぎっしりでしたよ。
まだあるのかな。

ASAさま

おー、食べられましたか。
茹でただけより、こうしてパスタと一緒に料理した方が美味いですね。
今シーズンにもう一度食べたいのですが、次回は蟹が無さそうな気がします。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。