スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどんすきで日本酒(うどん草庵)

井の頭公園の中に古くからある団子屋「水月」が建て替え、二階に揖保の糸が運営する「ochaya草庵」が出来たのが、今春の桜の時期だった。
絶好のロケーションなのだが夜は空いているのが気に入って、何回か通っていたら、10月7日からうどん屋に変わるとの案内状が来た。
接客を担当するイケメン主任クンは、初回訪問から名前を覚えて、度々手書きの便りを寄こす熱心さだから、季節柄うどんすきのコースを予約して訪れてみた。
20051010085138.jpg


夜は真っ暗になるので、あまり意味は無いのだが、昼なら井の頭公園の緑が全面に広がる窓際の予約席に案内される。
またもや手書きの挨拶状がテーブルに置かれている。
ちょっとした気配りで客の気分が良くなるのに、まるでダメな飲食店がどれだけ多いことか。
20051010085903.jpg

若い人だらけの吉祥寺にあって、比較的中年夫婦が多い客層に合わせてか、女性のアラが目立たぬ抑えた照明なのでブログ用撮影には不向きだが、そんな客は私しか居ないから問題ない。
20051010090036.jpg

彩り良く盛り付けられた先付け八寸。


20051010090000.jpg

平目の昆布〆と鯛の造り。


20051010090022.jpg

三陸の生牡蠣。


20051010085948.jpg

メインのうどんすきが出て、いくらおろし、掻揚げと続き、抹茶アイスで締めるコースは3800円。
20051010085933.jpg

20051010090011.jpg


以前の和食店と品書きの内容はほとんど同じで、うどんが追加されたから、使い勝手が良くなったようだ。
この日飲んだ日本酒は阿部勘の無濾過原酒と、あずまみねの純吟に定番の喜正。
数種ある日本酒は月単位で入れ替えるようだが、毎回飲みたいのが用意されているから、また来たくなってしまうのだ。

「うどん草庵」 三鷹市井の頭4-1-11
0422-70-6670
月曜定休
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

そんな客、ここにもいます!

それは問題だ。ブログ撮影から始まる客、ここにもいますから。しかもアラが目立たぬ照明とは、、、ブログをとるか、の狭間で揺れま~す、ハハハ。
看板もすっかり変わりましたね。夜は行ったことがないけど、これからの季節はうどんすき、いいですね。

Naokoさま

夜のメニューは以前とほぼ同じで、うどんがプラスされた分、使い勝手がよくなったようです。
でも夜景は見えませんから、景色を楽しむなら昼ですね。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。