スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

露天風呂で2005年の疲れを癒す(淡島ホテル)

沼津から海岸線を南下し、内浦重寺から船に乗って淡島に渡る。
20060101213459.jpg

20060101213834.jpg


すでに門松が置かれ、館内のあちこちで新年を迎える準備が整っている。
20060101213940.jpg

20060101213725.jpg

20060101213815.jpg

20060101213922.jpg

20060101213406.jpg


バブル時代の遺産とも言える淡島ホテルに来ると、当時の財力で世界中からかき集めた芸術品を見るのも楽しい。
20060101213334.jpg

20060101213959.jpg

20060101213648.jpg

20060101214926.jpg

すべての部屋から富士山が見える設計になっているが、この日は残念ながら雲が厚く、霊峰は姿を現さないまま日が暮れた。
20060101213903.jpg

20060101213523.jpg

20060101213544.jpg

20060101213601.jpg

20060101215433.jpg

20060101213631.jpg


部屋のバスルームもゆったりと作られているが、駿河湾越しに沼津から富士まで一望できる露天風呂に行く。
空と海の色が急激に変わっていく冬の夕刻が、露天風呂の一番いい時間だ。
20060101213753.jpg20060101213707.jpg

オジサンの体に蓄積した疲れが、お湯と絶景とマッサージで一気に消えていった。

「淡島ホテル」 沼津市内浦重寺186
055-941-3341
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

淡島といえば

子どもの頃、夏になるとロープウェイに乗って
海水(かけながし)プールに泳ぎに行ったものです。
孔雀とハコフグのいる島というイメージしかないのですが。

ゴーヂャスになったものだ・・・。

おざしきクマさま

今では孔雀のように着飾ったオバサマと、ハコフグのようなオヤジがやってくる島になっています。
バブルがいまだに残っていますので、たまにはいいですよ。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。