スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

播磨坂でスペイン丼(ラ・カンパーナ)

桜の名所として知られる文京区の播磨坂は、中央に広い遊歩道があり、両側には「タベルネッタ・ラグレスト」、「タンタ・ローバ」、「パティスリー・マリアージュ」といった洒落た店が点在している。

20060830070330.jpg



文京区の実家に行く時は、この播磨坂を通ることが多いので、どこかの店で昼食を取るのが楽しみなのだ。
以前中国料理店だった場所に、今年の春先にスペイン料理店がオープンした。
中国料理店はオジサン一人でも入りやすいのだが、スペイン料理店に実家の爺様と入る気も起きず、そのうち妻と探検しようと思っているうちに日が過ぎた。

20060830070314.jpg



ところが年老いた親父が、「あの店のパエリアも、トマトソースのかかった丼みたいなやつも美味い」と言うではないか。
ご近所の老人仲間と、何回も入っているらしいのだ。
さっそく私も、「トマトソースのかかった丼みたいなやつ」を試しに行ってみた。

20060830070352.jpg



通りに出ている黒板を見ると、どうやらアンダルシアのお米ランチが目的の品らしい。

20060830070404.jpg


間口が狭いので一見すると小さな店に思えるが、鰻の寝床状態に奥が広く、かなりキャパのある料理店だ。
桜並木に面したテラス席、カウンター、広いダイニング、個室にもなりそうなテーブル席と、色々なスペースが用意されている。

20060830070618.jpg


20060830070441.jpg



私は桜並木に面した明るいテーブルに座り、アンダルシアのお米ランチとやらを魚介のトマトソースでオーダーした。

20060830070523.jpg


20060830070512.jpg



炭水化物がかぶるのでパンを後回しにし、サラダを食べて待つと、念願の品が出てくる。

20060830070552.jpg



ご飯の上に渡り蟹、アサリ、イカ、海老などの魚介が乗り、トマトソースがたっぷりとかかっている。
まさに親父の言う通りに、スペインの丼みたいなものだ。
これは食べやすいし美味い。
小さなケーキが付いているのでコーヒーを追加して寛ぐ。
コーヒー代を入れても1,050円だから、値段も手頃で嬉しいのだ。

20060830070533.jpg



てなことを書き終わったら、同じ日に妻が「小笠原伯爵邸」でセレブなランチを食べていたことが発覚した。
同じスペイン料理だが、オレの10倍以上使ってたのね奥さん(涙)


「La Campana」 文京区小石川5-10-18
03-5840-7721
月曜定休、全席禁煙
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

あれっ

これはビックリ。この店は私の散歩コースにありまして随分前から気になっていましたが、いつも幼児が一緒なので未だ入ったことはありません。(^^ゞmanoさんが行かれたとは。中は結構広いのですね。ここのシェフは月島にあるスペインクラブの総料理長のようです。スペイン料理屋のランチでパエリア以外の料理も出しているのはなかなか珍しいです。ちょっといいかも。日本でスペイン料理と言うとパエリアが連想されますが、彼の地では殆ど食べることの無い料理(お祭りとか特別な時の食べ物)ですから。

播磨坂をもう少し下ったところにある、「PESCE」(スペル違うかも)というイタリアンはお気に入りです。ビスマルクというピザが、「イルポンテ」のカルボナーラを連想させます。(爆)

ここ行ってみたいです!!
師匠の食べたお米ランチもいいけど、大鍋のパエリア食べ放題っていうのも
かなり魅力的♪
スペインで見た巨大なパエリアパンを想像中~。
文京区って未開拓だけど、いいお店たくさんありますね。

亀吉さま

以前の中華料理店の時も、中に入ったら広くて驚きました。
ぺシェも何年か前に入ったことがありますが、坂の下は茗荷谷駅から遠いので、最近はごぶさたです。
イルポンテでカルボナーラを食べたことがないのですが、なんとなく想像つきます。

ななさま

隣のテーブルの女性グループが、パエリアランチを食べていたのですが、店の人がお替りを運んできてました。
かなりお替り連発してましてたので、充分元は取ったようです。
今日も茗荷谷でランチでした。

3月まで播磨坂の近くに住んでいたのですが、ここがオープンしたのは不勉強で知りませんでした。
行きたい・・・ですが、9月にスペインに初めて行くので、それが終わるまではやめておきます。(スペインでの食事の方がまずかったらショックなので・・・)

小笠原伯爵邸はランチとディナーの値段があまり変わらないという理由でディナーにしか行ったことない私は貧乏性かもしれません。
でもランチにアルコールなしで7000円オーバーというのは勇気がいります・・・。奥様すごい。

パエリア食べほーだい!

って!すごくないですか?!
もう行きたい店リストに追加決定でーす。

スペイン料理は豪快なニンニクっぷりがたまらんですね~♪

JOEさま

3月はオープンしたばかりの頃だと思います。
スペイン行きとはうらやましいですね。
小笠原邸も一応スペイン料理のジャンルなんでしょうが、妻は何回も行ってるのに、私は一度きりです。
主婦同士でこんなのを食べてるんですね。

ともさま

あなたなら元が取れます。
でも大鍋を食べ尽くさないように気をつけてください。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。