スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トホホテル(駒ヶ根高原リゾートリンクス)

2ヶ月ほど前に、妻の知人が駒ヶ根にできたホテルのパンフレットを束で持ってきた。
知人のダンナさんは、オーキッドルームや桃花林といったレストランを抱える虎ノ門の某ホテルに勤めており、同僚が駒ヶ根に転職したので、利用して欲しいと言うのだ。
パンフレットを見ると、料金は紅葉のハイシーズンでも一泊二食で約12,000円と安く、料理長が虎ノ門出身なら安心できるので、喜んで予約を入れてみた。
料理は二食とも和洋折衷のバイキングですと説明を受けたが、好き嫌いの多い娘が一緒なので逆にありがたい。
駒ヶ根は初めて行く場所なので、当日は日が暮れる前に到着しようと、時間を調整しながらドライブした。

koma1.jpg

koma3.jpg



三河湾でリゾートリンクスというホテルを運営する企業が、7月にオープンさせたばかりだから、建物はまだまだ綺麗なままだ。

koma6.jpg

koma5.jpg



駒ケ池の畔に建つロケーションもいい。

koma7.jpg



チェックイン客が集中したので、雰囲気のいいロビーで一服しながら待機した。

koma4.jpg

koma2.jpg
















しかーし・・・・・、ここから悲しい一夜の始まりだったのだ。














キーを受け取って部屋に入ると、ツィンに三つベッドを入れたことを考慮しても狭い。


洋服を入れるクロゼットが無い。


ドア近くの鏡にフックが取り付けられているので、開け閉めするたびにハンガーが落ちる。

koma8.jpg



持ってきたビールを入れる冷蔵庫が無いのは、今まで生きてきた中で初めての出来事だ。

どうせ見ないからいいのだが、テレビは今時の独身者でも買わない14インチだ。

超狭いユニットバスだから、女二人分の化粧品や洗面道具を置く場所などとても無い・・・・・。

koma9.jpg








「・・・・・・・・






テンションが急降下する親子三人






寝てしまえば関係ないと女二人を慰めて、ブッフェ会場に向かった。

koma10.jpg




なんの案内も無いまま入り口付近で放置され、仕方無しに自分から従業員に近付いて、どこに座ったらいいのか聞く。
席は空いているのに従業員がテンパッており、客と目を合わさない状態だ。

やっと座ってブッフェ台を一周するが、これが種類も少なく、なんとも悲しい料理ばかりだったのだ。

koma11.jpg

koma12.jpg





虎ノ門のホテルで有名なローストビーフなど全く無く、肉のメインは鶏の唐揚げにハンバーグと来た。
冷凍のフレンチフライとか。




「しかも乾いてるよ。」




koma13.jpg

koma17.jpg




明らかに冷凍食品と思われる料理もたくさんあるというか、ほとんどが冷凍物というか。

koma18.jpg

koma16.jpg




「今夜は学生のコンパか。」




koma15.jpg

koma14.jpg





食べるものが無いので、酒に活路を見出す私。

koma20.jpg




酒が有料なのは当たり前だが、ソフトドリンクまで料金を取られるのにはマイリました。
ジャンクフード好きの娘が学食よりヒドイと言うほどで、食べるものに困った私はカレーライスと味噌汁で空腹を満たす。

koma19.jpg

koma21.jpg





締めのデザートも空のトレーが放置されたままで、怒ったオバチャン客の抗議でやっと少量が出てきた。

koma22.jpg

koma23.jpg


これも中心部のクリームが解凍しきれていない。
ここまですごいと、もはやギャグだ。
虎ノ門からシェフを呼んだ意味が無いんじゃなかろうか。
さすがに朝食のジュースはフリーだったが、とにかく突っ込みどころが満載で、しまいには笑っちゃうほどトホホなホテルだったのだ。


「駒ヶ根高原リゾートリンクス」


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご愁傷サマでした^^;

クローゼットなしで、あのバスルームはビジネスホテルかと、ですよね、トホホ。。。
ディナーの代わりに、景色はごちそうだったのでは?
(悪いけど、写真のお料理笑っちゃった)

すごすぎ!?

久ぶりに見た目から食欲無くしそうな画像ですね~!
私ならた~~ぷりお客様の声を伝えてから帰ります(後でメ-ルすることも!)
・・・良くても悪くてもコメントするのが趣味なので(^^;)
ハ-ド重視は勿論ですが、お料理もここまで心がこもっていないと
ブログ的おいしさ?!しかないのでしょうね~

うぅぅ辛い。。

ロケーションと外観・・
確かに前半5点写真では期待モリモリわくわくですよね~。
しかしそこから先のギャップに唖然呆然!
あのぉカレーのお味は虎ノ門の香りが楽しめたのでしょうか?


伊那、駒ヶ根に反応しました。妻の両親が伊那出身、私の出身高校(都内)の学校施設が駒ヶ根にあるもので。
駒ヶ根なら二人静がおすすめです。和食、洋食(フレンチ)ともボリュームたっぷりガッツリ系です。
虎ノ門出身でも予算をもらえなくては致し方ないでしょう。
虎ノ門といえばハイランダーのステーキサンドおすすめです。私もしばらくご無沙汰ですが、、、

ホテルは綺麗で眺望も素晴らしい・・・食事だけが残念ですね
私は1泊2日で四万温泉と軽井沢へ行ってきました。例年より暖かく紅葉はイマイチでしたが念願の蕎麦懐石が堪能できかなり満足でした。週末にでもアップします♪

kisaさま

夜は景色が見えませんからね。
テレビも小さいので、親子三人肩を寄せ合って見ちゃいました。
もう笑うしかないです。

ozakishimaさま

ホテルのHPはまだ完成してないみたいです。
文句を言いたくても言えない状況ですね。
たしかにブログ的にはオイシイですが、料理が美味しくないのは致命的でした。
従業員の数も足りてないようだし、教育もできてないようだし、経営の問題でしょうか。

venusさま

もちろんカレーは学食の味でした。
風呂は良かったんですがね・・・。
はぁー・・・。

ぶうさま

予算が相当厳しいんだろうと想像してました。
でも厳しいなりに工夫してくれよ!って感じですね。
レストラン内に笑い声も聞こえず、客の表情は暗かったですよ。

エリリンさま

外観、ロビー、風呂は良かったです。
でも部屋と食事がトホホだとガックリですね。
四万温泉と軽井沢の記事を楽しみにしてます。

こんばんは♪
駒ヶ根ホテル残念でしたね・・・。
駒ヶ根は祖母の実家があるので、小さい頃によく行きました。
千畳敷カールも行ったのですか?大好きな場所ですっ!
ホテルはあの付近はあまりゴージャス感は求めない方がいいかもですね・・・。
昨年夏の千畳敷カールです。↓
http://juntan2.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_6aed.html

juntanさま

千畳敷カールには結局行かなかったんです。
景色より食い気が勝ったということですね、

あらい

長野など田舎はひど過ぎる。まだまだ富山や金沢も大変なもの。泊まるならビジネスホテルのダブルを取って市内の料理屋に行ったほうが美味くて知り合いも出来たり楽しい実りのある旅行が出来ます。観光ホテルなんて二度と来ないことを見越して途方も無く高い料金でまるで詐欺ですよ。 そんなホテルは必ずインターネットに食事写真や部屋の設備も絶対に掲載していません。特に支配人や料理長の写真が無いのは
100%避ける方が間違い無い。

あらいさま

ここのホテルのHPには部屋の写真があったのですが、スィートだけでした。
料理の写真は無かったですが、ここまでヒドイとはびっくりでしたよ。

駒ヶ根のホテル

2008年8月 駒ヶ根のホテルを探しているところあなたのhpを見つけました。
もしかしてお客が殺到してお料理が無くなってしまったのかもしれませんけど、残念でしたね。
ホテルのhpをみてよさそうだなと思ったのですが、実際泊まらないとわからないですね。
参考になりました。ありがとう!
2年前だから改善されているかな。。。

Aquiさま

思い出したくない悲惨な出来事でした。
東京から300kmもドライブしたので、ショックが大きかったですよ。
食事は改善されたかもしれませんが、部屋の大きさや設備は無理でしょうね。

今度・・・

明日駒ヶ根リンクスに行きますv-231v-34色付きの文字
期待できませんか?
でも、三河湾の方はいい部屋でしたし 食事も和食ですが美味しかったですよ

未来さま

はじめまして。
たぶん今は改善されていると思いますが、私が訪れた時は、写真の通りにかなりトホホでした。
もう今頃はホテルに到着されているのでしょうね。
感想をお聞かせください。
プロフィール

Manoa

  • Author:Manoa
  • 住所:キャベツ畑と練馬大根の町
    性別:オヂサン
    自称:ナイスミドル(なんちゃって)
    座右の銘:酒池肉林
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー(エリア)
今こんなこと
飲んだ日本酒など

蕎麦 イタリアン 中華料理 カフェ・喫茶 フレンチ 居酒屋 洋食 寿司 日本料理 ケーキ パン 和菓子 酒蔵 カレー 焼鳥・焼きトン 海鮮居酒屋 とんかつ うどん バー ワインバー 酒亭 酒販店 ラーメン 甘味処  天ぷら 養鶏場 アイスクリーム 韓国料理 餃子・点心 おやつ スペイン料理 鉄板焼き 焼肉 ライブハウス 上海蟹 お好み焼き 東南アジア料理 あわび 台湾料理 カリフォルニア料理 ガレット 沖縄料理 直売所 大衆食堂 ダイニングバー 燻製 ふぐ ステーキ 回転寿司 ロシア料理 ドイツ料理 オーベルジュ おでん 焼鳥 グラタン ピザ ポテサラ 春霞 上喜元 ワイン会 ワイン 冷やし中華 七子八珍 メンチカツ 紙カツ マカロン 大雪渓 結人 相模灘 英君 尾瀬の雪どけ くどき上手 来福 鍋島 黒牛 星自慢 久礼 会津娘 奥播磨 冷やし坦々麺 オムカレー ガーリックシュリンプ 豚の丸焼き ポップオーバー 渡り蟹 海老フライ クルタレ マンドゥ ドーナッツ シャンパン アップルマンゴーパフェ カルクッス 四川冷麺 じゃじゃ麺 糧うどん ピーナッツソフト ナポリタン ナポリターノ オイキムチ 味噌かつ 手羽先 皿うどん ジャンボ餃子 生いちごカキ氷 九十九もち 月山 

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。